スポンサードリンク

 

2017-12-05_224714

緑の協会の動物園事業

ズーラシア動物園とは横浜市旭区にある横浜市営の動物園です。

休園日は毎週火曜日と12月29日から1月1日まで

火曜日が祝日の場合には開園されて翌日が休園日となります。

入園料は大人が800円、高校生が300円、小中学生は一人200円で

毎週土曜日に関しては小中学生は無料となっていて

とてもリーズナブルな動物園です。

今回はそんなズーラシア動物園について紹介しましょう。

お得に入園する方法とアクセスについて★

ズーラシア動物園では20名以上の団体では一人当たり2割引きの割引が

適用されますのでよりお得に動物園が楽しめます◎

入園の際には料金表が入場券購入窓口にも掲載されていますし

当日券も購入可能です☆

特にゴールデンウィークなどの混雑するときにはコンビエンスストアなどで

1割引きで前売り券も購入できますのでよりスムーズに入場できます!

チケット売り場の前は大変な行列になりますから

これは忘れずに準備しておきたいですね(^^)

ズーラシアへのアクセスとしては相模鉄道の鶴ヶ峰駅、三ツ境駅

あるいはJR横浜線の中山駅から路線バスが運行されているので

利用するとよいでしょう♪

また横浜駅からも本数が少ないですが路線バスが運行されています★

スポンサードリンク

しかし駅からはやや距離もあるため最もアクセスしやすいのは

自家用車かもしれません!

東名高速の横浜町田インターチェンジから約15分

第三京浜港北インターからは約20分程度です☆

駐車場は空にたくさん確保されていて2200台が駐車可能で

駐車料金は自家用車1日1000円です◎

1087b88549cb312f9b04c5a74b9f73ad_s

ズーラシア動物園にいる動物たち♪

動物園といえばやはり大事なのはどんな動物を見ることができるかですが

ズーラシアには魅力的な動物がたくさんいます★

園内はそれぞれ生息する地域別にソーン化されていて

アフリカのサバンナのライオンやチーターをはじめ熱帯雨林ゾーンのオカピ

オセアニア地域のカンガルーなど大型動物、さらには亜寒帯ゾーンの鳥類や

レッサーパンダ、ユーラシアカワウソなどの中型動物

さらに日本のコウノトリ、ニホンザルまで非常にバリエーション豊富な

動物が展示されています◎

ズーラシアの魅力は豊富な種類の動物だけではありません!

馬に餌をあげたりモルモットやパンダマウスと触れあえたり

乗馬体験もできるなど動物と触れ合うことができるイベントがたくさん

開催されていることです♪

たくさんの動物たちと触れあって楽しい思い出を作りましょう(^^)

a8b70de540d95c6088ac3b4996fcd324_s

ズーラシア動物園で楽しめるグルメ☆

開園時間は午前9時半から午後4時半まで入園は午後4時までとなっています◎

子どもたちが遊ぶことができる遊具がある広場もあるため

お弁当を持っていくのも良いですしレストランや売店もおすすめです★

サバンナゾーンにあるレストランでは広い草原エリアを見ながら

ムシカキという牛串やムアンバライスなどのアフリカ料理から

軽食まで楽しめます♪

営業時間も午前9時半から午後3時半までで余裕をもってランチすることも可能です!

またしっかり食べたい人にはオセアニアの草原ゾーンにあるレストランでは

ステーキなども食べられます☆

こちらの営業時間は午前10時から午後4時までです◎

ほかにもアイスクリーム屋さんやハンバーガーやさんもあり

食べるものに困ることはないでしょう♪

これらの情報はホームページにも掲載されていて

ズーラシアに行く前には一度確認しておくことをおすすめします★

ズーラシア動物園のホームページではイベントカレンダーもチェックできるので

おでかけ前の参考にしてはいかがでしょう?

ズーラシア動物園のホームページはこちらです。

c1fdc065f8428753eac44fbe139d4ec9_s

Pocket

関連記事

記事一覧