スポンサーリンク

 

2018-03-04_021149

PDF-XChange Viewerとは

PDF-XChange ViewerはPDFファイルをWindowsパソコンで閲覧編集ができる

フリーソフトです。

無料ダウンロードができる海外製のソフトウェアです。

日本語化に対応しているため誰でも使用することができます。

PDFを閲覧するだけでなく編集することができ、注釈の追加や画像の挿入

テキストの追加も可能です。

セキュリティ機能も充実しており動作が軽く非常に優れた

PDF閲覧ビューワーソフトウェアです。

今回はPDF-XChange Viewerの導入と使い方について紹介していきます。

PDF-XChange Viewer のダウンロード方法★

PDF-XChange Viewerの入手方法は様々なサイトから可能です◎

インターネット上のサイトからPDF-XChange Viewerを検索し

ソフトウェアをダウンロードしましょう☆

公式サイトは英語ですから、心配ならば窓の杜などから

ダウンロードすれば間違いありません(^^)

ダウンロード後は実行形式のexeファイルをダブルクリックして

インストールが始まります!

ダウンロードするサイトによってはzipファイル形式の場合があるので

zipファイルを解答してからexeファイルを実行します♪

無料で日本語化に対応しておりインストール実行時にどの言語で使用するかを

選択する形式になっているため、日本語のパッチを新たに適用する

といった作業が不要です★

使い勝手の良さと動作の軽さから非常に人気のある

ソフトウェアといえるでしょう◎

無料で利用ができるソフトウェアですが機能が非常に優れており

インストール方法もデフォルトの設定のまま「次へ」進めていくだけで

パソコンの扱いが苦手な人でも簡単に使用することができます☆

ただし一部Pro版でしか利用できない機能がありますが基本的な作業は

無料版で十分に事足ります!

またWindows10に対応しており最新のWindowsOSでも利用が可能です♪

PDF-XChange ViewerはWindowsパソコンの代表的とも言える

PDF閲覧ソフトウェアといえるでしょう★

tax-468440_640

使い方・日本語化する方法◎

PDF-XChange Viewerをダウンロード後、セットアップ実行時には

言語選択ができるようになっているため日本語化が簡単です☆

スポンサーリンク

言語選択ができる画面がセットアップ時に表示され言語を選ぶことできますが

英語や他の言語でセットアップしてしまったとしても後に変更することができます!

セットアップ後にPDF-XChange Viewer日本語版に変更する方法は

以下のとおりです♪

PDF-XChange Viewerを起動した後、メニュータブから「編集」

「環境設定」を選択し、環境設定画面が表示されたら

「言語」をクリックします★

セットアップ時に選択した言語が表示されているため

「カスタマイズ言語を選択する」を選択し、使用したい言語を選んで

実行しましょう◎

英語にしてしまったとしても日本語化を簡単に実行することができます☆

環境設定はWindowsパソコンの言語設定に依存することもあるため

OSによっては日本語化ができないケースもあり注意が必要です!

日本語版のマニュアルなどは存在していないため

ソフトウェアダウンロード後は日本語の言語に表示項目を変更してから

利用することが最も良い利用方法でしょう♪

やはり英語のメニューに比べると日本語版は使いやすさが違います(^^)

PDFファイルを紐付けしておくことでダブルクリックでPDF-XChange Viewerを

起動することができ非常に便利です★

使い方・フォント変更方法!

PDF-XChange ViewerではPDFの閲覧だけでなくテキストの編集追加が可能です◎

PDFはイメージファイルに近いものであるため、基本的には直接の編集が

できません×

PDF-XChange ViewerはテキストをPDFファイルの上に追加する

というイメージで編集ができるソフトウェアです☆

使い方は非常に簡単で視覚的に操作をすることができます♪

文字入力をしたい場合テキストボックスツールを使用しましょう★

ツールにある「コメントとマークアップツール」を選択すると

テキストボックスツールが表示されるので選択後

好きな場所にテキストボックスを追加し文字入力をします!

入力済みの文字フォントを変更したい場合、フォントサイズ変更や

文字サイズ変更、フォント変更が簡単にできます◎

入力したテキストボックスをダブルクリックして文字ドラッグして選択します☆

左上にテキストフォント編集ができるツールボックスがメニューバーに

表示されるため、好きなフォントを選択し変更しましょう♪

文字サイス変更は隣にあるツールボックスから選択して変更が

できるようになっています★

また既定のフォントを指定しておくことで一度に戻したり

適用したりすることが可能です!

フォントや文字サイズを変えると見た目の印象がかなり変わるので

いろいろ試してみてください(^^)

paper-3033204_640

使い方・印刷設定☆

PDF-XChange Viewerで編集したPDFファイルや閲覧しているPDFファイルの

印刷をしたい場合、メニューバーにある「印刷」ボタンをクリックします◎

設定画面が開き、ポップアップ画面が表示されます♪

印刷対象を選択できることが特徴で、例えば「コメントとマークアップツール」で

入力した文字だけやドキュメントのみなど必要な部分のみを

印刷することが可能です★

印刷プレビューは縦線と横線で用紙サイズの表示がされるため

実際の出力イメージをつかみやすくなっています!

印刷画面では解像度や印刷する画像の画質の設定もでき

使用用途によって使い分けが可能です☆

会議で使用する印刷資料用に両面印刷や指定されたページのみ印刷

縮尺の指定まで細かく設定することができます◎

用紙が決まっていることが多いファイルですがXChange Viewerを

使用することで簡単に印刷設定ができ、使いたい資料の様式に印刷時に

設定することができるのは使用者にとっては非常に使い勝手が良い

ソフトウェアです♪

メールで受信したファイルをプリンタに出力する場合でも

作り手ではなく使い手の意思で設定ができるので非常に便利です★

PDF-XChange Viewerのホームページは英語ですがオンラインマニュアルが

設置されているので必要に応じて活用してください(^^)

PDF-XChange Viewerのホームページはこちらです。

report-3183779_640

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧