スポンサードリンク

 

yubin

幅広いサービスを持つ郵便局

郵便局とは手紙や荷物などを配達する業務を行う会社になります。

しかし日本の郵便局の場合だと郵便業務だけでなく

銀行業務と保険業務の取り扱いも行っていますので

生活に便利なサービスとして活用できるメリットを持っています。

厳密には日本郵便とゆうちょ銀行、かんぽ生命などの別々の会社から

それぞれの業務を委託する形で顧客に対してサービスを提供する存在です。

営業時間について★

全国各地の店舗窓口での取引のほか、ホームページからも取引したり

役立つ情報を閲覧することが可能です◎

営業時間は各店舗と受付業務によって違ってくる点に注意してください!

例えば東京千代田区にある九段郵便局の場合だと郵便窓口が

平日の9時~18時まで、ゆうちょ銀行の貯金窓口とかんぽ生命の

保険窓口が9時~16時です☆

それぞれ平日のみで土日祝日は取り扱いがありません×

ATMならば土日祝日でも営業しており平日と土曜日が8時~21時

日曜祝日だと8時~20時までです★

土日でも早い時間から利用できるので助かります(^^)

9565b2ce452266de889c579548421cda_s

追跡サービスと再配達◎

追跡可能な郵便物ならば、郵便局のホームページでお問い合わせ番号を

入力するだけで、現在の郵便物や荷物などがどこにあるのかを

スポンサードリンク

調べることができて便利です♪

追跡サービスはいつでも無料で利用可能です◎

手渡しが必要な書留や荷物などの場合だと、自宅にいなければ

受け取れません★

しかし郵便局のホームページから再配達の依頼ができますので

利用してみましょう!

郵便番号とポストに入っていた郵便物等ご不在連絡票に記載の

お問い合わせ番号もしくはお知らせ番号などの情報を入力してから

希望の配達先などを指定すれば、再配達の依頼が簡単にできます(^^)

郵便局で受け取ることもできるので仕事帰りに遅くまで開いている

郵便局があるならば便利です◎

ちなみに郵便物等ご不在連絡票に書かれている電話番号にかけても

再配達の依頼が可能です☆

この場合には自動音声に従ってボタンを押すことで指定できます!

ほかに郵便局のことでわからないことがあるなら

ホームページにあるお問い合わせ電話番号に連絡してみましょう♪

3b2e0eca25a54cd772f12fda7a6846c6_s

ゆうちょ銀行と手数料☆

ゆうちょ銀行ならインターネットバンキングで自分の貯金口座の管理が可能です◎

ゆうちょダイレクトというサービス名で、お客様番号とパスワードを

入力すればログインできます★

残高照会といった基本的な情報の確認と送金手続きなどができて便利です♪

ATM手数料についてですが、預け入れや払戻しで使うなら

平日と土曜日で108円、日曜祝日ならば216円で

残高照会に関してはいつでも無料です(^^)

振込手数料だとゆうちょ銀行宛の電信振替で金額に関わらず窓口が144円

ATMだと月3回まで無料で4回目以降が123円です☆

ゆうちょダイレクトからなら月5回まで無料で

6回目以降が113円になります◎

私の場合はほとんど月5回以内におさまるので助かっています♪

他行への振込手数料を見ていくと5万円未満の場合で窓口が648円

ATMとゆうちょダイレクトだと216円、自動振込で540円です★

5万円以上なら窓口が864円、ATMとゆうちょダイレクトで432円

自動振込が756円です!

手数料についてはホームページにも詳しく記載されているので

できるだけ損のないようによく把握して利用しましょう◎

郵便局のホームページはこちらです。

179cecf586394c1ebaabd6d38be34cf6_s

Pocket

関連記事

記事一覧