スポンサードリンク

 

2017-03-08_054755

子供から大人まで癒されるぬいぐるみ

小さい頃、一つはお気に入りのぬいぐるみを持っていた人は多いでしょう。

プレゼントされた思い出の物や相棒のようにいつも一緒だった物

今も大事に取ってある人もいるかもしれませんね。

大人になってもその手触りや可愛らしさに癒されます。

子供がいる人は次から次へ増えて仕方がないと言う人もいるでしょう。

UFOキャッチャーで取った景品から高価なテディベアまで

さまざまな種類があります。

いろいろなぬいぐるみとお手入れ☆

羊毛フェルトで作る物や編みぐるみなど簡単な作り方のキットもあり

趣味で手作りする人もいます♪

特定の好きなキャラクターをコレクションしている人もいますね★

最近はビーズクッションタイプの触り心地の良いものや

抱き枕タイプなどもあり大人も持っている人はいるのではないでしょうか?

お店で抱きかかえると思わず欲しくなる炊き心地です(^^)

でも一度買うと愛着が沸き、処分に困るのが難点です×

増えすぎると収納するのにも困ります(>_<)

小さい物や洗える素材はネットに入れて洗濯したり、中性洗剤で

手洗いして綺麗にしておくことはできますが、そうでない物は

処分するのに迷います…

沢山遊んだ人形やぬいぐるみはゴミとしてお別れするのは

スポンサードリンク

なんだかかわいそうな気がしますね☆

気に入っている物や子供が汚した物ならぬいぐるみ専用のクリーナーが

売っているので自宅でクリーニングしてあげるのもいいでしょう◎

しまいっぱなしはカビやホコリの原因になります★

アレルギーのある子供を持っているお宅は特に気を付けましょう!

定期的に天日干ししてあげるとよいですし、洗った後も中まで

しっかり乾くように数日干すのがおすすめです♪

525a8336c1e66c0953fab891f578243f_s

 

どうしても捨てられないときは?

子供はお気に入りのぬいぐるみにはかなり執着心があったりするので

勝手に処分などしないようにしたいところです★

フワフワのぬいぐるみは子供の精神安定剤代わりにもなるので

お気に入りは大切にしてあげましょう◎

私の家にも思い出深いぬいぐるみがたくさんあります…

できるだけ増やさないようにしていますが、貰うことも多いので

難しいですね(>_<)

もう使わないぬいぐるみは処分の対象になりますが

普通に捨てるのが心苦しい人は神社などで

御焚き上げをしてもらうのもいいです☆

雛人形などと一緒に供養してくれます(^^)

多少費用はかかってしまいますがきちんと供養すれば気持ちも

スッキリしますね♪

神社によっては郵送で引き取ってもらえる所もあります★

費用はまばらですが箱に入れて大体5,000円以下で引き取ってもらえます◎

3a8dfefe070e2893da5f0f2d128fe631_s

キレイな状態ならば寄付やリサイクルも◎

いつの時代も子供達に喜ばれるぬいぐるみ☆

実家の奥底に思い出の品が眠っていませんか?

まだ綺麗なぬいぐるみなら寄付に出すのも良い方法です!

海外などおもちゃが不足している子供達などに送ることができます◎

こちらは費用が掛からないケースが多いです★

自分の送った物で喜ぶ子供たちがいれば嬉しいですね(^^)

これも郵送でき自宅で引き取りできる団体の物もあります☆

インターネットで調べるとさまざまな方法でリサイクルできることが

わかりますので処分に困っている人は一度調べてみてください♪

リサイクルショップでは買い取りしてもらえない場合が多いので

どこかに寄付するのがおすすめです★

人気のキャラクターで状態がキレイならばリサイクルできる

ケースもあります◎

先日、アニメキャラクターのUFOキャッチャーの景品ですが

小さなぬいぐるみを子供がブックオフに持ち込んだところ

50円で売れました(^^)

ブックオフの店内を見ると、売れる商品の傾向がわかると思います☆

近くのブックオフがぬいぐるみなどの玩具を取り扱うかどうかは

ブックオフのホームページで検索すると調べられます!

ブックオフのホームページはこちらです。

2017-03-08_055026

 

Pocket

関連記事

記事一覧