スポンサーリンク

 

2016-08-18_205231

パナホームとは?

パナホームとは、松下電工の1事業部からスタートした会社です。

現在はパナソニックと関係を保ったまま

独立した住宅メーカーとして発展しています。

一時、戸建て住宅よりもアパート経営に力を入れていた時期があり

土地活用のノウハウもその時培ったものです。

現在は戸建て住宅の建築と販売を中心に

リフォームも手がける総合住宅メーカーとなっています。

パナホームの戸建て住宅の特徴は

パナソニックグループとしての設備機器の充実です。

オール電化を実現し必要最小限のエネルギーで

住宅内の冷暖房及び給湯等を賄う、省エネ設計が評判です。

太陽光発電にも力を入れ住宅内で必要とされるエネルギーを

全て住宅内で生産する方式に取り組んでいます。

換気は外気の取り入れを機械で行う第2種換気システムが採用され

24時間対応の換気により室内が新鮮に保たれます。

プレハブ鉄骨住宅

パナホームで建てる戸建て住宅の主力は

工場生産されるプレハブ鉄骨住宅です☆

多くの住宅メーカーでは、工場生産される特定の形式の住宅に対し

型式適合認定を取得しています◎

型式適合認定は建築基準法に定められている制度で

認定を受けた形式の住宅は

確認申請での設計審査や一部の現場審査を免除される制度です★

ほとんどの型式適合認定は高い性能を発揮しますが

虚偽のデータ提出により認定を取得するようなケースも

一部の会社に見られ社会問題となっています×

欠陥住宅にならないように、より厳しい制度にして欲しいと思います。

bcd6a495178d9dcc943d62cf08a99536_s

グレードによる違い

パナホームの戸建て住宅は

グレードによりいくつかの商品郡に分かれています☆
最も坪単価の安いグレードのものでは

坪55万円のタイプがあり

高級なタイプでは坪85万円のものまであります!

高級なグレードのものでは外壁に光触媒をタイル表面に焼き付けた

キラテックタイルが使われるなどの差別化が行われています★

もし私なら高くても光触媒の加工を希望すると思います。

スポンサーリンク

外壁の美しさをしっかり保ってくれそうです◎

値引きは各営業所に任されていますが

大手の住宅メーカーの特徴として値引率は高くはありません×

ac2abce4f4c8381eba993937c2db82a0_s

安心のメーカー

パナホームの住宅メーカーとしての評判は概ね良好です♪

制約前と制約後の営業マンの対応が異なるなどの口コミがされていますが
どの住宅メーカーにも言えることです★

アフターサービスは現地で独立して運営されているサービス会社から

直営の販売店に移行が進んでいます!

省エネと設備機器以外にこれといった特徴がない代わりに

地震に対して安全で品質に斑のない

一定の水準の住宅を求めるのに適した会社です◎

一方大工が手間をかけて造った

こだわりの無垢の家などを求めるユーザーにとっては

物足りない面もある会社です×

自分が住宅に何を求めるのかきちんと把握することが

理想の住まいへの一歩になると私は思います☆

パナホームのサイトはこちらです。

2016-08-18_231949

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧