スポンサードリンク

 

97fcdb97c11e0b34eda6b20c994dd949_s

レーシックとは?

視力を矯正する為の治療法として
注目を集めているのがレーシック手術です。
レーシックとはどのような治療法なのかと言えば
これはレーザーによって角膜を削る手術のことです。
視力が変化してしまうそもそもの理由のひとつは
屈折異常が起こっているからですが、角膜を削ることによって
屈折率を変化させることができます。
それによって光が正しい位置で結ばれるようになりますから
正常にピントも合うようになりクリアな視界を得られるのです。

レーシックで矯正できる症状

視力回復ができる症状についてですが、近視や遠視をはじめ
乱視、老眼についても矯正することができます!
ただし、程度によっては治療が難しくなる場合があります★
例えば強度の近視ですと手術の難易度が上がってしまいますし
合併症を発生させるリスクも高まりますから
病院からも推奨されないことがあるのです☆
また、角膜の厚さも成功のための重要な要素になります。
万能な治療というわけでもありませんので
適合についてしっかりと検査をしてもらったり
十分に医師とのカウンセリングを行い決断を下すことが大切です◎

904ba58941d76b67552499e52b14d2ef_s

レーシックの費用と問題点

では手術を受ける際の費用はどの程度の金額になるのかと言えば
10万円~30万円程度の料金設定になっていることが多いです★
医療機関によって幅がありますので比較をしながら
選ぶようにした方が良いでしょう◎
なおレーシック手術は健康保険を使うことはできません×
基本的には自由診療となりますので全額実費で支払いをすることになります。
ただし、自身が加入している保険会社によっては
手術給付金が支払われる可能性もありますから調べてみると良いでしょう!
レーシック手術を受ける際にはリスクを十分に理解しておくことが
大切なのですが、特に失敗する可能性があることについては
度外視できない問題です☆
いわゆるレーシック難民という人達も存在し
手術による後遺症に悩まされている現実があります。
安易に手術を受けると後悔が残ってしまう恐れもありますから
よく考えた上での判断が求められます。
きちんと相談でき、真摯に説明してくれる
クリニックや医師を選びたいですね★

e5195456146dacdfa5d4489883d5cce4_s

レーシックが不安な場合

なお、視力回復をしたいもののレーシック手術には不安があるという時には
オルソケラトロジー治療を受けるのも選択肢です☆
この治療は眠っている間に特殊なコンタクトレンズを
装着するだけというものですが、コンタクトレンズによって
角膜にクセを付けることができます◎
そして角膜の形が変化することによって屈折率を矯正することができ
それによって視力回復をすることができるのです!
一時的な効果しかありませんのでずっと使用し続ける必要がありますが
しかし手術が不要ですので安全性を重視したい方に選ばれています♪
レーシックはすばらしい技術であるとともに
まだまだ比較的新しい技術であるため
信頼できる医師やクリニックを探し、十分に検討しましょう。

7d046d7f734a1b463e5d4ccc0c29ced3_s

Pocket

関連記事

記事一覧