スポンサードリンク

 

2016-10-18_193850

ゆうちょ銀行とは?

ゆうちょ銀行は預金残高が日本で一番多い金融機関です。

日本郵政から郵便貯金事業を引きつぎ現在は郵便貯金でなく

預貯金扱いとなっています。

日本全国47都道府県すべてに店舗があり

これはみずほ銀行以外はゆうちょ銀行のみとなっています。

ゆうちょ銀行の魅力

ゆうちょ銀行の魅力とはズバリ

他行に比べて手数料を取られずにすむ点です!

普通の銀行はATMでお金を預け入れる時も引き出す時も

手数料を取られることがあります☆

営業時間外にいなると一分過ぎただけでも108円の手数料が

すぐに弾かれてしまいます★

貯金している自分のお金を引き出すだけなのに

お金を取られてしまうのは残念に感じます×

ゆうちょ銀行だとATMを使った引き出しや預け入れに

手数料がかかる事はありません◎

営業時間外になる平日の夕方でも、土日祝日の昼間でも

無料で入出金ができます♪

他行では時間外料金と休日料金がダブルで課せられる

土日祝日の夕方夜間でも無料なのです。

スポンサードリンク

これだけでも他行と大きな差があります。

また、ファミリーマートでも首都圏を中心に500店舗に

ゆうちょATMが設置され、24時間手数料無料で便利です☆

2016-10-18_194010

振込手数料がお得

他にもゆうちょ銀行の口座間の振込手数料が一定回数まで

無料で送金ができるサービスがあります★

ゆうちょ口座間の送金は、記号番号で簡単に行う事が出来ます◎

以前は回数無制限でしたが最近回数に上限が設定されました!

しかしネット登録をしておくと上限回数がプラスされるので

十分な回数が用意されています☆

他行では324円かかるような振込手数料が無料というのは

なかなか良いサービスです♪

振込が必要なときのためにゆうちょ銀行の口座を開設しておくと便利です★

ゆうちょの口座には支店名と支店コードがあり

他行からの受取口座としても利用する事が出来ますし

振り込みすることも可能です◎

ゆうちょ銀行の口座も通常の銀行と同じように

利用することができます☆

以上のような点から私はゆうちょ銀行をメインバンクにしました(^^)

440348

全国の郵便局が窓口に♪

このように手数料などの面でお得なことも利用する理由の一つですが

もうひとつ大きな理由が全国各地にある郵便局の支店どこでも

引越しの際の住所変更が可能な点です◎

転勤の多い我が家では金融機関の住所変更が非常に面倒でした。

地方銀行を給与受け取り口座に指定してあると

転勤後は手続きが本当に不便です×

その銀行の支店が東京大阪などの主要都市以外にない事がほとんどなので

お金の受け取りの関係で引越し後もしばらくは

口座を残しておかなくてはいけない時など

解約がなかなかできずにほとほと困りました☆

何とか書類のやり取りで解約できましたが

二度とあんな面倒は嫌だったので

全国に支店のあるゆうちょ銀行を利用するようになりました♪

郵貯の口座開設は全国どの支店でも可能です★

一人一口座と決められていますが

他行と同じように身分証明書があればすぐに口座開設することができます!

ひとつあれば便利な口座なのでこれからもメインバンクとして

利用し続けたいと思います☆

ゆうちょ銀行のホームページはこちらです。

2016-10-18_193802

Pocket

関連記事

記事一覧