スポンサードリンク

 

2016-09-21_041142

楽天Edyとは?

楽天Edy(エディ)とは
プリペイド型の電子マネーです。
カードに予めお金を入金しておき
実際に使う時は
お店でそのカードをかざすことで
支払い決済ができるというサービスです。
このお金を予め入金しておくことを
チャージと呼びます。

楽天Edyの特徴

プリペイドカードといえば
例えば図書カードやクオカードが
思い浮かぶかもしれません☆
それらと楽天Edy(エディ)との違いは
繰り返し入金できることです◎
図書カードやクオカードは
初めの金額を使い切ればそれで使い捨てですが
楽天Edyはそうではありません×
使い切る前でも使い切った後でも
自由に入金ができるのです!
なお入金金額には上限があり
5万円とされています★
それ以上は入金できませんので注意が必要ですが
一旦入金した金額についての
有効期限のようなものは一切ありません!
実際に楽天Edyを使い始めると
支払いがとてもスピーディーで
小銭を探す必要もなく
手放せなくなりました(^^)
ちなみにカードタイプのもの以外にも
いろいろなタイプがあり
iPhone7でも利用できるようになります◎

421569

スポンサードリンク

利用できる場所について

楽天Edyが使える場所ですが
コンビニ、スーパー、ホテル
レストラン等々全国の多くのお店で
利用できるところが増えてきています☆
全国チェーンのコンビニでの楽天Edyの利用は
その代表的なものといえるでしょう♪
なお入金に関しては
楽天Edyが使えるお店であれば多くは可能ですし
チャージ機が設置されているところでも可能です◎
カードと現金又はクレジットカードで入金ができますし
クレジットカードの種類によっては
Edyの残高が一定以下になれば
クレジットカードから自動的にチャージする
オートチャージができるものもあります★
オートチャージとても便利な反面
使いすぎに注意が必要です☆
しっかりと利用金額を管理しておきましょう!

2016-09-21_041256

楽天Edyのメリット

Edyのメリットですが
小銭要らずでスピーディに
支払いができるということのほか
楽天ポイントが貯まるということもあります◎
私は楽天のサイトもよく使うので
楽天ポイントが貯まるというのは
とても大きなメリットとなります★
また最近では様々なポイントサイトから
この楽天Edyにポイントが移行できるものも
増えてきています♪
そういうポイントの移行の場合でも
チャージ機が設置されているところで
受け取ることができるようになっています☆
さらに楽天Edyを縦横に使いこなしたいという人は
楽天edyリーダーを購入することをおすすめします!
これはPCのUSBポートに差し込んで使える端末で
これさえあればEdyの残高照会のほか
楽天edyに対応しているネットショッピングのサイトで
商品を購入した場合
その代金の決済を自宅にいながらにして
自分の持っている楽天Edyを
使って行うことができます★
楽天Edyのホームページはこちらです。

2016-09-21_040907

Pocket

コメントを書く







コメント内容


記事一覧