スポンサードリンク

 

2b66bd950e19e4bb34bae7fd4fc76f42_s

世界中で使われるフランス語

フランス語を学生時代、第2外国語として学んでいた方も多いことでしょう。
英語にはかないませんが、フランス語も世界中で使われている言語の一つです。
外国人観光客が増えておりますので、日本で耳にする機会も増えたことでしょう。
また、サッカーや企業トップにもフランス人が入るケースが増えてきており、
テレビでもよく耳にします。
フランス語を耳にする機会が増えると、それを翻訳したいと思うにも必然です。
本やスマートフォンなどの辞書を参考に、聞きながら辞書で検索、
単語をチェックするという行為は言語学習には大事なことです。

はじめは挨拶から

しかし、やみくもに勉強に励んでいても、
外国語の学習の場合はなかなか長続きしません☆
そのためまずは挨拶を覚えるところから
始めてみると良いでしょう!
挨拶はコミュニケーションの基本です♪
日本語でもおはよう、こんにちは、こんばんはという言葉は
毎日必ず使う言葉です。
日本語で毎日使う言葉は、外国でも同様に毎日使うはずです◎
つまり挨拶を一つずつ覚えて毎日使っていけば
自然と身になっていくのです。
日本語のおはようやこんにちはを考えながら
発声している人は少ないはずです★
フランス語でも挨拶を覚えることが
言語学習における大切な第1歩となるのです。

0cc43a7d591ff8222a0274024c41bd52_s

発音は丁寧に練習

発音についても十分に注意して発声するようにしましょう!
せっかく覚えて言葉も発声がいい加減であれば、相手に伝わりません×
英語も日本語も同じですが
フランス語も1音1音をゆっくり丁寧に
正しく発声することが大切です◎
慣れるまで繰り返し発音してみましょう。
慣れてきたら、そこに名前を入れて発声してみましょう★
日本語でも名前を呼んでから挨拶するという機会は頻繁にあるかと思います。
名前を呼んだ方が印象が良いのは、世界中どこでも同じです♪
ぜひ実践してほしいと思います☆

cb016fba66a4eea3c4e2d5277d9bdb56_s

いつかフランス文学を読みたい!

また、世界共通の言葉として数字は必ず覚えておいた方が良いです☆
これは海外に行ったときに特にそうですが、旅行したとき、
ものを買ったときにお金を支払わなければなりません!
数字が正しく聞き取れて、発音ができないと
普段の生活に著しく支障をきたします×
そういった意味でも、数字をフランス語で覚えることが大切です★
フランス文学は世界でも有名なものが多いですが
そういった翻訳をする人は、
とても素晴らしい訳をつけてくれています♪
それは日本だけでなく、世界中でどこでもそうですが、
だからこそ、フランス文学の素晴らしさを世界中の方が知っているのです。
世界中で読まれているフランス文学
原文のまま読めたらかっこいいと思います(^^)

【オンラインの外国語学習サービス(italki)】
b4cfc2ce9b5ed4f9b18a366f550b8b38_s

Pocket

関連記事

記事一覧