スポンサーリンク

 

どんなソフトなの?

パソコンを使用する場合には、便利に使うために様々なソフトを

ダウンロードすることが多いです。

無料のソフトも有料のソフトも、どちらも使い勝手がいいものや

安くても必要な機能があればいいというものを選ぶこともあります。

しかし物によっては有料の物はとても高く、数万円することもあり

使える予算が少ないときは使用するものを選ばなければいけません。

その一つにオフィスソフトがあり、事務仕事だけでなく図形や表を

作成したりとても便利に使うことができます。

オフィスソフトですが最初からついてくるものならいいですが

付属していない場合にはあとから購入しなければいけません。

一番有名なものでは3から4万円ほどしたりするので、簡単には

手が出せいないものです。

そのため手ごろにしっかりとした性能のものを手に入れたいときに

支持されているものが、KINGSOFT officeになります。

特徴について

KINGSOFT officeは低価格でありながら、MicrosoftOfficeとの

高い互換性があるのが特徴です。

これにより途中で買い替えたりしてOfficeソフトが変わっても

データを引き継がせることが可能です。

使用できる機能にはワードプロセッサーにプレゼン用、そして

表計算ができるようになっています。

事務仕事などでは基本的にはこの三つを使うことが多くなるので

利用目的が決まっているなら安くて便利に使うことができます。

このキングソフトオフィスですが、WPS officeとリブランドして

展開しています。

そのためメーカー名はKingsoftとなっていも、商品名は

WPS officeとなっているので間違えないように

しなければいけません。

名前の変更を知らないと聞いたことがないから不安だなという

ことになりかねないので、この点を十分に押さえておきましょう。

またKINGSOFT officeを利用している人は無料でWPS officeに

アップデートできるので検討することも大事です。

office2016はマイクロソフトオフィス2007以降の

ファイル保存形式の読込保存に、高い互換性があるのも

特徴の一つです。

初めて利用する場合にはどのようなインターフェイスで

スポンサーリンク

使い勝手とかもわからないことが多いですが、30日間の

無料体験版があります。

これを使うことで購入する前に使い勝手を知ることができるので

利用することが大事です。

コチラもチェック下さい

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧