スポンサーリンク

 

特徴について

Media Playerが支持される大きな理由としては、日本の場合OSに

標準で搭載されていて、日本語で使用をすることができる

というのがあります。

動画プレーヤーはmedia player classicのように優秀で

無料ダウンロードができるものも少なくありませんが、新たに

導入をしなければなりません。

すべての人がフリーソフトを自由自在に使いこなすことが

できるほどにスキルがあるわけでもありませんし、スキルが

あってもどのソフトが使いやすいのかいちいち探し出すのは

手間がかかります。

標準で搭載されているものがあればそれに越したことは

ありませんし、他のソフトの複雑な使用許諾を理解するよりも

最初から搭載されているものを使ったほうが手間がかかりません。

多くの人から支持されている

このような理由からMedia Playerは多くの人から

支持されているのです。

また、長い間Windowsに最初から入っているソフトであるため

慣れている人が多く他のソフトを使いたくない人が少なくないのも

支持されている理由となります。

幾度のバージョンアップを遂げ過去のものとは大きく進歩を

してきましたが、それでも過去のものと共通する部分は

数多くあります。

今から新しいソフトを使って操作を覚えるよりも、今まで使ってきて

慣れ親しんだ物を選んだほうが扱いやすいのは言うまでも

ありませんから、動画プレーヤーとして歴史が長いということからも

Media Playerは支持されやすいものとなっているのです。

メーカーの信頼性

信頼性が高いのもポイントであり、どれだけ優れた無料のソフトが

あろうとも他社製品であるのは違いなく、特に海外のソフトだと

安全性が問われる部分があります。

それに対してMedia Playerはマイクロソフト謹製のソフトですから

信頼性の面では申し分がなく余計なトラブルを

心配することはありません。

最もOSのことをよく知った企業が制作をしているソフトでもあるので

相性問題も起こりにくくどのような環境でも安定して使うことが

できる利点があります。

特に勝手にソフトを導入することができない企業などにとっては

スポンサーリンク

標準で搭載されていて信頼性が高いのは点数が高く、よほど性能面で

問題がない限りはそのまま使用をすることになるでしょう。

このようにMedia Playerが支持される理由というのは

いくつかありますが、機能的な理由よりも標準搭載されていることと

メーカーの信頼性が高いというのが大きな部分になっています。

コチラもチェック下さい

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧