スポンサードリンク

 

2017-08-12_003139

ひまわり証券のひまわりFX口座

ひまわり証券でFXの取引を行うためには、ひまわりFX口座というものを

ホームページからオンラインで開設する必要があります。

この一度の申し込みをすることでひまわり証券レギュラー口座と

ひまわり証券エコトレ口座の両方を利用することができるようになります。

今回はそんなひまわり証券の口座開設方法について詳しくみていきましょう。

必要な書類を送付しよう◎

まずはひまわり証券ホームページを開きます★

そうすると口座申し込みの方というボタンがでてくるため

そこを開くと口座開設のページです!

ちなみにログイン画面も同じページにあるので覚えておくとよいでしょう♪

まずは口座開設フォームに必要事項を記入します☆

その際には取引内容などのそれぞれの同意や名前や住所

生年月日や資産状況、マイナンバーなどの記入がです(^^)

申し込みが完了するとマイナンバーの確認書類や本人確認のための

書類の送付を行いますが申し込み完了時にひまわり証券から

送られてくるメールに詳細が記載されています◎

メールを見て確認の書類をアップロードするかメールする

またはFAXか郵送の中から都合のいい手段を選択して送りましょう!

マイナンバーを送る方法はアップロードかFAX

または簡易書留郵送から選びます★

スポンサードリンク

申し込みが完了してすぐにひまわり証券からメールが送られてこない場合は

入力したメールアドレスが間違っているか迷惑メール設定となっている

可能性があるのでその際はもう一度申し込むかひまわり証券まで

問い合わせしましょう☆

マイナンバーの通知カードを所持している場合にはマイナンバーの

通知カードのコピーまたはマイナンバーの記載された住民票と

運転免許証やパスポートなどの顔写真付きの本人確認書類か

顔写真付きが無い場合には健康保険証や住民票や年金手帳などから

2点の本人確認書類が必要です◎

マイナンバーカードを持っている場合にはマイナンバーカードの

両面のコピーのみとなります♪

マイナンバーカードはなにかと便利ですから前もって手続きしておくと

よいでしょう(^^)

a2a8df60b6c4f7faa75579edf2c4fc10_s

口座を持つ条件★

マイナンバーの確認書類と本人確認のための書類をひまわり証券に送ると

口座開設の審査が始まります!

登録した内容と確認した書類の内容に違いがあった場合や

文字や画像が不鮮明で確認の書類を正しく読み取ることができないと

メールや電話や手紙などで内容の確認や書類の再提出を

求められる場合があるので気をつけておきましょう(>_<)

また審査の結果、口座の開設を断られることもあります…

ひまわり証券の口座開設の基準には申し込みをする段階で

金融資産を50万円以上保有していることや年齢の条件などがあり

全てホームページに記載されているので覚えておきましょう★

審査が終わり、口座の開設手続きが完了したら簡易書留郵便により

ログインID(為替口座番号)や入金先の金融機関の口座番号などが

載っている口座開設通知書が登録した住所宛に転送不要で送られてきます☆

大切な情報ですからしっかり管理しておきましょう(^^)

2756974011319a864d0387d177db5ad4_s

入金やデモトレードについて☆

ひまわりFXレギュラー口座に入金をすることで、その後はいつでも

取引を始めることができます♪

ひまわり証券エコトレに直接入金することはできず

レギュラー口座に入金したのちに振り替えを行うことが必要です★

またひまわり証券エコトレは新規の口座開設の際に

レギュラー口座と一緒に開設されます◎

取引手数料や店舗案内、問い合わせ電話番号などはひまわり証券の

ホームページにすべて記載されているので目をとおしておきましょう☆

またキャンペーンなどのイベント情報もホームページから

入手することができます!

レギュラー口座と一緒に開設されるひまわり証券エコトレでは

株 FXの取引が心配な方にデモトレードを行うことができる

機能がついているので活用してください★

ひまわり証券のホームページではキャンペーンのほか

投資を学べるコンテンツや取引ツールなど役立つ情報が

豊富に掲載されています(^^)

ひまわり証券のホームページはこちらです。

06c9e95bd54aa166cb7994ab10f8820b_s

Pocket

関連記事

記事一覧