スポンサードリンク

 

2017-05-11_234357

小さなボディで運転しやすい軽自動車

軽自動車とは660cc以下の排気量を持ち乗車定員が4人以下の

ボディタイプです。

ちなみに11歳以下の子供が3人の場合は大人2名分とカウントされますので

5人で乗ることも可能です。

今回はそんな軽自動車について知っておきたいポイントをご紹介します。

軽自動車の人気車種★

人気車は多くあり近年は軽自動車の需要が高まっていますから

魅力的な車種がたくさん登場しています☆

どの車種も各メーカーが独自の工夫を織り込み完成度の高い車も多いです◎

中でも主流になっているのがハイトワゴン系の車種です!

例えばスズキ・スペーシアをはじめホンダ・Nボックス、ダイハツ・タント

日産・デイズルークスなどが挙げられますが軽自動車でありながら

背が高いボディタイプとなっており車内にもゆとりがありますので

ファミリーユーザーからも支持されています♪

車内が広いと荷物が多い時やチャイルドシートの乗り降りも楽です♪

こうした人気車種は中古車でも価値が落ちにくいです★

コンパクトカークラスと比較をしても高く売られているケースも多く

近年の軽自動車ブームの勢いを物語っています(^^)

75639cad52a4f78780401dafd71f81eb_s

軽自動車が選ばれる理由とは?

軽自動車が選ばれる理由はさまざまですがそのひとつに

スポンサードリンク

1年間にかかる維持費が安く済む点が挙げられます☆

昨今では車に対する意識が変化しており高級車に乗ることへの

ステータスを求めるよりも実用性を重視する傾向があります◎

そのため車としての基本的な実用性を備えつつ安く維持できる軽自動車は

時代のニーズにピッタリとマッチした存在です!

ではどのくらい安く維持できるのでしょう?

まず車検費用についてですがコンパクトカーと比較した場合ですと

2万円くらいは差が付くことが多いです★

仮に10年ですと20万円以上も違ってきますので、この時点でかなり安く

維持できていることになります♪

税金についても差がありますがここでもコンパクトカーと比較をすると

およそ3倍くらいの差が出ます(>_<)

諸々の税金で軽自動車の場合は2万円弱のところ

コンパクトカー5万円程度ですので万単位で安く維持することが可能です☆

浮いた費用は子供の教育費や住宅ローンの足しに…なんてこともできますね★

af43c01851055796c2af653afbdf4f27_s

車庫証明と名義変更について知っておきたいこと◎

そんな軽自動車にまつわる疑問として例えば車庫証明は必要?

という疑問が持たれることがあります☆

普通車ですと車庫証明が必要となりますので軽自動車も同じように

必要と思われるかもしれませんが実はエリアによっては不要です×

わたしも以前は知らなかったのですが届け出が不要な地域もありますから

必須というわけではありません!

届け出が必要な場合はきちんと行う必要があり、手続きをしなかった場合は

罰金を支払う必要があります◎

ですから引越しなどで住まいが変わる時にはどのような扱いに

なっているのかをチェックしておいた方が安心ですね(^^)

最後に名義変更方法は?という疑問についてですが

手続き自体はそれほど難しいものではありません♪

車検証や住民票あるいは印鑑証明書、申請書などを用意し

管轄の軽自動車検査協会で手続きを行います★

費用としては5,000円ほどですので負担も大きくありません☆

手続きを代行してもらうこともできますが

その場合は30,000円前後かかることがありますので

自分でやってしまうのがお得です♪

さまざまなメリットがある軽自動車ですが中古を探すなら

インターネットが便利です◎

たとえばグーネットでは10万台以上もの中古車情報から好みのものを

検索できます(^^)

グーネットのホームページはこちらです。

658273daecedbd14afd2d5fccf24ade0_s

Pocket

関連記事

記事一覧