スポンサードリンク

 

2016-11-18_020227

今人気のLCCとは?

人気のあるLCCの一つであるジェットスターですが

LCCとはローコストキャリアーの略で、格安航空会社のことを意味します。

その特徴はお得な運賃で日本国内においてもその人気は

年々高まってきています。

もう既に利用したことがある人も多いでしょうが

LCCに対する不安などから実はまだ乗ったことがないという人もいるでしょう。

ジェットスターでお得に予約するには?

LCCは運賃が安く気軽に旅行することができるという

メリットはありますが、デメリットも存在します★

しかしながらLCCのシステムやデメリットを事前にきちんと理解しておけば

メリットを最大限に活かして旅行を楽しむことができます♪

そんなLCCですがジェットスターで旅行をしたいと思った場合

どのような手続きをすれば良いのでしょうか?

予約方法で一番お得な方法はジェットスターのホームページ上で行う

オンライン予約です◎

コールセンターなどで予約をすることも可能ですが

できるだけ料金を抑えたいのであればオンライン予約を利用しましょう☆

使い方はとても簡単でホームページ上のフライト検索で

出発地・目的地・往路出発日・復路出発日を指定するだけで

運賃をはじめとしたフライトの詳細を調べることができます!

スポンサードリンク

またスマートフォンで予約できるアプリも登場しています★

モバイル搭乗券やキャリア決済も利用できるのでこちらもおすすめです(^^)

2016-11-18_020404

荷物を預けるとき

また一番安い運賃タイプであるStarterには機内に預け入れる

手荷物料金が含まれていないため受託手荷物がある場合には

オンライン予約をする際に購入する必要があります★

機内に預け入れる荷物がある場合には少し運賃は高くなりますが

ちゃっかりPlus(Starter Plus)やしっかりMax(Starter Max)などで

予約をすると料金に受託手荷物料金が含まれている上

無料で座席指定ができたり、機内食が含まれていたり

予約の日時・氏名変更ができたりなど何かとお得です!

これらを活用して上手に節約しましょう♪

f6d5abd42c11b306001e4b2e4bb8202b_s

ウェブチェックインが便利♪

予約が完了し、いざ旅行をする時にはウェブチェックインを利用すると

大変便利です!

空港のカウンターでチェックインの手続きをすることも可能ですが

ウェブチェックインで先に手続きをしておけば

空港に着いてからスムーズに飛行機に乗ることができます♪

これが思いのほかラクなので、ぜひしておきたい手続きです★

ここで気をつけなければならないことは国内線・国際線

フライトによりチェックイン最終受付時間が異なっているということです!

カウンターチェックインや受託手荷物受付締切時間に間に合わないと

飛行機に乗れなくなってしまうため注意が必要です×

運行状況や時刻表などその他の様々な情報は

ジェットスターのホームページで確認することができます◎

ホームページ上で調べてもわからないことがあれば

コールセンターやメールで問い合わせが可能となっており

サポート体制も万全であるため安心して利用することができます☆

ジェットスターのホームページはこちらです。

スポンサードリンク

ーーー

2016-11-18_020251

 

Pocket

スポンサードリンク

記事一覧