スポンサードリンク

 

2016-09-02_091839

格安スマホの弱点

大手3大キャリアと契約して

スマートフォンを利用するのと比べて遥かに安い使用料で

スマートフォンの利用ができるサービスとして

近年急速に利用者数を伸ばしているのが

格安スマホと呼ばれるサービスとなっています。

格安スマホは基本使用料が安いものの

基本プランに無料通話分が含まれていなかったり

キャリアメールが利用不可だったり

実店舗で契約ができなかったりと様々な弱点がありますが

これらの弱点をすべてカバーしているのが

ワイモバイルとなります。

一体ワイモバイルとはどのようなものであり

プランにはどのような特徴があるのでしょうか。

通信回線について

ワイモバイルはソフトバンクの

サブブランドという位置づけにあり

旧イーモバイルと旧ウイルコム

そしてソフトバンクのサービスが

組み合わさっているという点に特徴があります★

同社のスマートフォン向けの回線は

スポンサードリンク

旧イーモバイル回線と

ソフトバンク回線を組み合わせた回線であり

通信速度や安定性が高いという評判があるので

安心して利用ができます♪

安いけど繋がりにくいでは

使用していてストレスが溜まります×

その点ワイモバイルは合格点だと私は思います☆

6992e68e9775dfcb9947b50db80ceb19_s

プランとiPhoneセット購入について

スマートフォン向けプランは

利用できる高速データ通信量別にS・M・Lと3つのプランがあり

いずれのプランにも無料通話分が含まれています◎

無料通話分については

かけ放題の方式が採用されており

1回あたり10分以内の通話が1ヶ月間に300回まで

追加料金無しで利用可能となっています☆

格安SIMと格安スマホをセットで購入する場合には

殆どの場合セットで購入できる端末は

アンドロイド端末となっています!

しかしワイモバイルでは格安スマホの中でも

数少ないiphoneの取扱い会社であり

16GBもしくは32GBのiPhone5sを

SIMとセットで購入することができます★

iPhone5SはiPhone6発売以降も

未だ人気の衰えない機種なので

iPhoneを使いたい人にはおすすめのセットです!

goriIMG_9505071095627_TP_V

メールと契約について

契約者には「~@ymobile.ne.jp」のメールアドレスが付与され

これがキャリアメールとなります☆

アンドロイド端末の利用者であれば

公式アプリが配信されているので

キャリアメールも快適に利用することができます◎

フリーメールでの登録ができないサービスなどもあるので

キャリアメールはあったほうが良いと私は思います(^^)

日本全国にあるオフィシャルショップや

家電量販店などに入店している代理店へ来店すれば

実店舗での契約や端末の購入が可能です♪

もちろん端末のアクセサリーの購入や端末を使っていて

困ったことがあった時のサポートなども

享受可能となっています★

このようにワイモバイルには格安スマホ初心者でも

安心して利用ができる特徴が多くあるので

多くの人におすすめができます!

Y!mobileのホームページはこちらです。

2016-09-02_091824

Pocket

関連記事

記事一覧