スポンサーリンク

 

どんなプレイヤーなの?

RealPlayerはアメリカのIT外企業のリアルネットワークスが

開発したメディアプレーヤーです。

このソフトは無料版と有料版が用意されており、インストールすれば

動画をダウンロードしたり、編集や再生を行うことができます。

また、写真や動画をクラウド上に保管したり、共有したり

スマホやタブレットと同期させて連携することが

できるようになります。

さらに、短い動画も自動作成したり、編集することができるといった

メリットがあります。

様々なソフトに対応している

このソフトはMP3やクイックタイムを含めた50種類以上のソフトに

対応をしており、有料のプレミアムプランでは写真や動画を

もっとたくさん保管することができるようにクラウドの容量を

追加することができるようになっています。

さらに、動画を作成する時に音楽やエフェクトなどがこれまで

以上に多く選べるようになっており、より長い動画作成が可能に

なっているといったメリットなども備わっています。

原因と対処法について

時々Real Playerで動画がダウンロードできないということも

あるといわれています。

例えば、パソコンでYoutube動画をダウンロードしようとしたら

動画の画面の右上にあるボタンが示されないということが

起こるということです。

そのような時にはどうすればいいのでしょうか。

この点については、まずは動画を見ようとする前に使用している

パソコンが必要なシステム環境に対応しているかどうかを

確認しておくようにします。

動画が再生できない理由としていくつか原因が挙げられていますが

その中の原因としてWebブラウザの設定やサイトの仕様性などが

関連しているといわれているのです。

また、以前のバージョンのものが使われている場合には

ダウンロードボタンの動作は保証されていないといわれていますので

最新のバージョンのソフトを使用するようにするのもポイントです。

そして、コンテンツのダウンロードがウェブサイトによって

禁止されているという場合にも動画を再生することができず

コンテンツが広告でのみというケースや数秒動画の場合には

動画再生はできないといわれているのです。

スポンサーリンク

まずは、これらのことを確認してみて、原因について知るようにします。

そして、原因に応じて解決方法を実施するという方法で動画を再生に

取り組んでいきましょう。

このプログラムはメリットが多いので利用できると様々なことが

できてとても便利です。

不具合が起こることもありますが、解決して使用すると便利な

機能をたくさん楽しめます。

コチラもチェック下さい

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧