スポンサーリンク

 

料金が安いので買い替えやすい

筆王は操作の仕方が分かりやすく、他のはがき作成ソフトに比べて

料金が安価なため、年度ごとに新バージョンが出る都度買い替えを

する方もいます。

OSは、2017年の時点でWindows10と8.1と7に対応しています。

最新の物から年数が経った機種に至るまで使えるでしょう。

データは自動でクラウドサービスに保存され、パソコンが壊れたり

買替をしたりする時にも安心です。

専用の筆王のアプリを無料ダウンロードして、出先で

スマートフォン等からはがきや住所録の作成と編集をして、自宅で

手直しすることも可能です。

デザインが豊富

年賀状を作成するのにインターネットで見られるガイド用の

動画やフルカラーのガイドブックの他に音声ガイドも付いていて

パソコンの操作に慣れていない方でも作成しやすいです。

他社のはがき作成ソフトから乗り換えをする時に、住所録の

データを移すのが大変なことがありますが、変換が簡単に

できるように配慮されています。

年賀状用の干支や縁起物のイラストや画像素材、テンプレートなどが

充実していて、約30万点ほどが揃えられています。

作成をする時には年末で忙しく時間がない方も多いですが

テンプレートを利用して素早く作ることも可能です。

イラストや画像素材を組み合わせて、独自のこだわり年賀状を

作成することもできます。

結婚や出産のタイミングで作成される年賀状のために、写真の補正や

レイアウトがしやすくなり、専門の印刷会社に任せなくても

満足の行く仕上がりになるでしょう。

スマートフォンでお馴染みのスタンプ機能を使って、奇抜な

デザインにすることもできます。

印刷について

印刷する際には一括で行う以外に住所録から個別の宛名を

指定することもできます。

また宛名の位置調整も自動で設定ができるので面倒な位置補正の

必要がありません。

宛名面やデザイン面などの選択も簡単です。

喪中欠礼を出す場合に、文面の文字を薄墨色にすることも可能です。

インクを節約したい方にエコ印刷機能も付いています。

ネットプリントもできるので、筆王で作成したデータをそのまま

スポンサーリンク

プリント注文をすることも可能な場合があります。

法人の場合は1つのライセンスまでですが、筆王を家庭で使う場合は

パソコンが5台まで利用できます。

家に複数パソコンがある場合に、その都度ソフトを購入しなくても

済むので料金が抑えられます。

年賀状以外に封筒やラベル印刷と名刺やのし紙の印刷にも

対応しているため、1年を通じて利用範囲が広いので

コストパフォーマンスに優れているのも人気の理由です。

無料ダウンロードの特典が付いているラベル印刷や手書き風の

フォント作成のソフトが搭載されているのも評価が高いです。

コチラもチェック下さい

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧