スポンサーリンク

 

高い支持を集めている

OneDriveとはオンラインストレージサービスの1つです。

近年多くのユーザーから高い支持を集めている存在なため

多くの方が一度はその名を耳にしたことがあることでしょう。

あるいはすでにユーザーという方もたくさんいるのでは

ないでしょうか。

その最大の魅力は、容量の大きさにあります。

オンラインストレージを使用するにあたって無料で使用できる容量が

気になる方は多いことでしょう。

本ストレージでは、基本的に無料で5GBまで好きなデーターを

保存することができます。

この数字だけでは多いか少ないか判断できないという方も

いるかもしれませんが、一般的に他の企業が提供している無料で

利用できるオンラインストレージサービスに比べても

大容量を誇ります。

更に、たびたびキャンペーンが行われることがありその際には

更に大容量を使用できることもあるため、普通のユーザーであれば

まず容量不足に陥ることはないでしょう。

それゆえに多くの人から高い支持を集めていると言われています。

また、その使い方が簡単な点も大きな魅力と言われています。

使い方について

まず、パソコンあるいはスマートフォン、タブレットなど

本ストレージを使用したい端末に「OneDrive」をダウンロードします。

ダウンロードが完了したらログイン画面から

マイクロソフトアカウントでログインすれば使用を

開始することができます。

なお、windows10ユーザーの方は「OneDrive」がすでに自動的に

取り込まれているのでダウンロードは不要です。

逆に言うとアプリのようにアンインストールできない点には

ご注意ください。

便利な機能なためぜひ活用をおすすめしたい存在ではありますが

使用を希望しない場合非表示にしパソコンとの同期を停止すると

良いでしょう。

また、ダウンロードしてもログインできないという方は

マイクロソフトアカウントを持っていないのかもしれません。

アカウントの作成についても必要事項を入力すれば簡単に

行うことができますのでぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

個人フォルダ上の「OneDrive」フォルダに入れたものについては

クラウド上のストレージと自動で同期がされます。

その際にクラウドと同じ容量分だけローカルストレージ側も

消費される点はご注意ください。

この点について気になる方は「全てオンラインでのみ使用する」と

設定しておくのをおすすめします。

コチラもチェック下さい

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧