スポンサーリンク

 

どんなソフトなの?

Adobe Reader DCを活用することでPDF形式で作成された

電子文書をPCは勿論のことスマートフォンでも自由な閲覧を

行えるようにすることを可能にします。

インストールは無料で公式サイトから行うことができ

オフラインでもPDF文書の閲覧を行うことを可能にしていきます。

PDF形式の電子文書の活用は、個人での利用は勿論のこと

オフィスユースでも様々な分野で活用をされています。

自社で作成した文書を取引先に送信したり、外回りの営業マンに

送信するような場合でも、PDFで作成された電子文書を活用する

場面は多くあります。

ダウンロード無料で使えるAdobe Reader DCは、電子文書を

使う際の標準ソフトとして浸透しています。

世界中で利用されている

最近はネットの通販サイトでも、操作マニュアルをPDF形式の

電子文書で掲載するケースも増えています。

ユーザが理解しやすいように、サイトの操作マニュアルを

PDF形式で作成していくいには、ワード等のソフトで作成した

電子ドキュメントを変換していくのが効率的なはずです。

Adobe Reader DCを用いることで、変換後の電子ドキュメントの

表示を確認したり、重要な部分に注釈を付加していくようなことも

手軽に行なっていくことを可能にします。

Adobe Reader DCは世界中で多くの方が利用をしています。

頻繁なアップデートも行われていますので、最新バージョンを

ダウンロードしておくのが良いでしょう。

最新バージョンを入手しよう

公式サイトでは、パソコンやスマートフォンを問わずに最新の

バージョンを無料でダウンロードすることが出来ます。

このソフトをインストールするには時間や手間も掛かりません。

セットアップウィザードに従い、少ない手順でのセットアップを

実現することが可能です。

自分のPCやスマートフォンにインストールしておくことで

いつでも自由にPDF文書を閲覧することが出来るようになります。

大切な電子ドキュメントを保存しておき、オフラインで

参照していくことで、ビジネスシーンも変わっていきます。

商談の席で説明に必要な書類を閲覧していく場合でも

Adobe Reader をインストールしておけば、大切な

電子ドキュメントを自由に閲覧出来るようになり、スムーズな

スポンサーリンク

商談を進めていくことを可能にします。

ダウンロード無料で使える電子ドキュメントビューアとして

今後もAdobe Readerは、様々な方面で利用を

されていくようになるはずです。

コチラもチェック下さい

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧