スポンサーリンク

 

誰もが知っているLINE

スマートフォンを利用している多くの人が使っている

コミュニケーションツールのLINEはメールのやり取りだけでなく

無料通話も使えます。

従来のメールと比べても手間がかからないので利用している人も

多いのでしょう。

LINEが普及したことで、メールアドレスや電話番号といった

個人情報を相手に教えなくても簡単に連絡先を交換できるのも

メリットです。

またグループを作れば複数の人と同時にコミュニケーションを

とれるのも魅力です。

メールだけでなくタイムラインを利用すればブログやSNSのように

たくさんの人に情報を発信するツールとしても使えます。

その他にもスタンプや音楽、マンガや決済などいろいろなことに

利用できるのもLINEの魅力です。

PC版を利用してみよう

LINEはスマートフォン以外にパソコンからも利用できます。

LINE PC版を利用するには、アプリをパソコンに入手して読み込む

必要がありますが、スマートフォン版と同じように無料で

使用できるので、特に大きな負担もなく簡単に使えるようになります。

スマートフォン版のメールアドレスとパスワードで

ログインできるから、パソコンの大きな画面でトークや画像を

確認することにも使えて便利です。

基本的にはLINE PC版も使い方は変わらないのですが、文字入力などが

キーボードを利用できるのでチャット感覚でトークを利用したり

長文を書くときには便利です。

改行について

改行に関しては最初の設定だとリターンを押すと

送信されてしまうから戸惑ってしまうかもしれません。

一般的にパソコンで文章を打つときはリターンキーで改行するという

癖がついているかもしれませんが、LINE PC版では送信ボタンに

なっていて、改行はシフトキーとリターンキーの同時押しになって

少し面倒な設定になっています。

LINE PC版でトークをするときは、最初に設定を変更して

リターンキーを改行にしておくと普段通りに使えるようにできます。

その他にもLINE PC版ではスマートフォン版ではできない利用方法が

いくつかあるのでうまく活用していくと、さらに便利な

コミュニケーションツールとして活用できます。

スポンサーリンク

例えば画像を一括して表示する機能を利用すれば、古い画像なども

簡単に探し出すことができますし、トークの内容確認も

スマートフォン版に比べると非常に便利です。

そして通常はトークの内容を確認すると既読がつくのですが

既読を付けずにメッセージを確認できたりもするので

活用していきましょう。

コチラもチェック下さい

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧