スポンサーリンク

 

どんなサービスなの?

radiko.jpは「ラジコ」の愛称で親しまれている株式会社radikoが

運営するIPサイマルラジオサービスです。

IPサイマルラジオサービスと聞くと一体何のことだろうと

混乱してしまいますが、単純に「パソコンやタブレット

スマートフォンからラジオを楽しむことができるサービス」だと

考えれば大筋で間違いはありません。

これはある程度の年齢の人にはとても画期的なサービスで

あることが分かるはずです。

というのも従来ラジオというものはラジオ機能を有している

機械からのみ楽しむことができるものでした。

これはこれで「専用の設備かないと楽しむことができない」という

一種の弱点なのですが、音楽をカセットテープやCDで聞くのが

普通だった時代では、ラジオ機能つきオーディオは誰もが

持っているものだったのでこれはさほど大きな問題ではありません

本当の問題はそうした受信設備から送信された電波を十分に

受け取るのが難しかったということです。

綺麗な音質で聴ける

電波を良質な環境で受け取れないと音声にはノイズが混じります

かつてはそれが当たり前でしたがテレビの登場で綺麗な音声に

慣れてしまうとノイズ混じりのラジオ放送はどうしても

不快なものになります。

また電波が届く範囲に住んでいる人しか番組を楽しむことが

できないので、田舎に住んでいる人は人気のコンテンツを

聞くことができませんでした。

その結果テレビが黄金時代を謳歌するのを尻目にラジオはどんどんと

衰退してしまったのです。

こうした問題を解決しラジオ離れを止めようとラジオ業界が

一致団結して立ち上げたのがラジコです。

綺麗な音質でラジオ番組を楽しめるラジコの登場は

ラジオ愛好者たちから大いに歓迎されました。

無料版と有料版について

ラジコには無料版と有料版のプレミアムが存在し、月額350円の

プレミアム会員になればエリアフリー機能で全国93のラジオ局の

番組が聴き放題となります。

さらに放送開始から1週間以内の番組に関してはタイムフリー機能を

使うことができるのです。

これは過去1週間以内に放送された番組を時間を遡って聞くことが

スポンサーリンク

できるサービスです。

1つの番組につき聴取を開始してから24時間以内合計で3時間といった

制約こそありますが、これを使えば大好きな芸能人がDJを

やっている深夜の人気番組を聞くために、無理して夜更かしする

必要もなくなります。

潤沢な予算と美麗な映像を駆使するテレビと比べてラジオは古臭い

印象がありますが、低予算番組だからこそできる面白い番組が

沢山存在しています。

ラジオ好きの人はぜひ「radiko」を使って快適なラジオライフを

楽しみましょう。

コチラもチェック下さい

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧