スポンサーリンク

 

2018-05-21_233650

Windows Media Playerとは

Windows Media Playerはマイクロソフト社が開発している音楽を聴くために

windows10を始めとするパソコンに標準装備しているフリーソフトを

指して言います。

このページではWindows Media Playerの導入や使い方について

詳しくみていきましょう。

OSに標準搭載されていなかった頃は無料ダウンロードで利用可能なことが

利便性を高めていましたが、その後WindowsのOSバージョンアップが

行われるに伴いWindows Media Playerも標準装備されるように変わりました。

その結果Windowsパソコンが備えている基本的な機能という認識に変わり

特に意識することなく使っている人が殆どです。

因みにwindows10には最新版のWindows Media Player12が搭載されていて

CDの書き込み目的の利用車が多く存在します。

Windows Media Playerのダウンロード方法♪

Windowsパソコンにはオペレーティングシステムで標準装備となっている

Windows Media Playerですが、パソコン本体に入れていた情報が

全て失われる不具合が生じた場合にはWindows Media Playerも

再度インストールする必要があります(>_<)

ダウンロードの方法はMicrosoft社によるWindows Media Playerの

サイトに記載されていますので、その手順に則って進めていけば

コンピュータ関連のことは正直言って疎いと言っていい程

詳しくない人でも特に問題なく作業が出来るでしょう◎

日本語での説明が行われていますので理解するのに特別問題が

生じる事はありませんし、インストールは無料で出来ますので

残念ながらこれまでパソコンに入っていた情報を全部失ってしまった

という時には日本語による導きで作業が出来るのは救いです☆

Windows Media Playerを再度インストールするのに費用はかかりませんので

地道に修復しましょう♪

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

使い方・音楽取り込み方法!

Windows Media PlayerもWindowsパソコンのオペレーティングシステムに

連動してバージョンを変えてきましたが、最新はWindows Media Player12です★

Windowsのバージョン如何で操作手順は少し変わりますが基本的には

大きな変化はないと考えられ、既に使っていて利用手順は理解済み

という人なら問題なく使えると考えられます◎

Windows Media Player12を例に使い方の手順を追って行くと

最初にスタートをクリックし、すべてのアプリからWの項目まで辿ると

スポンサーリンク

Windowsアクセサリの中にWindows Media Playerが見つかります☆

音楽の取り込み方法はDVDマルチドライブを搭載したパソコンの場合は

ドライブにCDを挿入し、CDから内容を読み取ってWindows Media Playerに

取り込みましょう!

情報を読み取るこの作業のアプリをリッパ―と呼ぶ為、CDの内容を

取り込む作業をリッピングと言います♪

WindowsのOSに伴って適したWindows Media Playerのバージョンも

変わってきますので、上手く作動しない場合には適したバージョンを

ダウンロードする必要性が生じます★

その場合も無料版がダウンロード可能ですし難しい設定もほぼ不要と

考えられます◎

使い方・CD取り込み方法☆

最も多く利用されている使い方はCDをマルチドライブに挿入し

データという形で取り込む方法です!

Windows Media Playerでもデータとしてパソコン内に情報を取り込むことから

CDからリッピングする方法として取り込み方が紹介されている場合が

しばしばあります♪

ただリッピングという表現はそれほどお馴染みというわけでは

ありませんので、一般的にはインストールするという言い方が

されるケースが殆どでしょう★

購入して持っていたりあるいは店で借りてきたCDをマルチドライブに

入れてそのデータをWindows Media Playerに取り込む作業は

Windows Media Playerを起動させてから行いますが、その際に取り込みの

設定をしておく必要があります◎

メニューバーから取込の設定、その他のオプションと選び、オプションの

タブから音楽の取り込みを選びましょう☆

取込先をどこにするかを設定するわけですがデフォルトでは分かりやすく

ミュージックとなっていて、通常はこのままでいいでしょう!

敢えて違う場所に保存したい場合に限り保存場所を選んで変更しておく

作業を取り込む前に行います♪

他にも音質にこだわりたい場合にはスライドバーで動かして

設定しておくようにしますが、通常はそのままのサイズ設定で問題ありません★

操作に慣れてきたらいろいろ試してみるのも楽しいでしょう(^^)

ad63177876aee1e216ee90e6f593a129_s

使い方・コーデックインストール方法◎

音楽ファイルの容量が大きい時には圧縮されている場合があります☆

圧縮されている場合にはそのままでは再生が出来ませんので再生にあたっては

コーデックが必要になります!

コーデックされた音楽ファイルを再生するにはファイルが圧縮された時に

使用されたコーデックが必要ですので、まずは使われたコーデックを

確認したのち自分のパソコンに同じコーデックがインストールされているかを

確認します♪

もしWindows Media Playerでサポートすることが不可能なコーデックが

使用されていた場合、インターネットに接続して同じコーデックを

インストールします★

インターネットに接続した状態で検索すると該当するコーデックを見つけて

入手することが容易になる場合がありますので、試してみるのがお勧めです◎

Windows Media Playerを起動したらツールからオプションを選択して

プレイヤーのタブから自動更新欄にあるコーデックを自動的に

ダウンロードするにチェックを入れてOKをクリックします☆

こうしておくことでWindows Media Playerが自動的に音楽を再生する際に

コーデックを確認し再生出来るようになりますので、予め行っておくと

便利です!

Windows Media Playerのホームページではサポートが設置されているので

わからないことがあるときには活用できることを覚えておくとよいでしょう(^^)

Windows Media Playerのホームページはこちらです。

1802ed9a40b0d849045067d9d5e4f45e_s

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧