スポンサーリンク

 

2018-04-02_111933

Microsoft Officeとは

MicrosoftOfficeとはオフィス業務に必要なオフィスソフトを

セットにしたオフィススイートのことで、Windowsを搭載したパソコンや

タブレット等で簡単に使用することができます。

文章作成ソフトであるWordや表計算ソフトのExcelが特に有名です。

有料版もありますが無料ダウンロードができるフリーソフトもあり

再インストールも可能なため家庭や企業など様々な場所で

使われているソフトウェアです。

今回はMicrosoft Officeについて詳しく解説していきます。

Microsoft Office のダウンロード方法☆

MicrosoftOfficeのダウンロード方法はMicrosoftのホームページから可能です!

無料版は「MicrosoftOfficeOnline」を利用するのが

一番使い勝手が良いのでおすすめでしょう♪

無料でありながら純正のオフィスのオンライン版なので有料版のデータとの

互換性もあり、データの崩れなどの問題点もほとんど心配ありません★

作成したデータはOneDriveに保存が可能なためファイルを共有することで

同時編集することも可能です◎

こういった連携ができるのは大きな魅力でしょう(^^)

日本の企業でよく使われていた2013年バージョンのパッケージ版

「Office2013」はWindowsUpdateで無償でアップデートすることができますが

2023年4月11日限りでサポート終了予定となっていますので注意が必要です☆

パソコンにあらかじめプリインストールがされていることが多いですが

バンドル版の場合には別途公式ホームページからインストール用ファイルを

ダウンロードする必要性がありました!

データのバックアップをする場合にはいずれも外付けHDD等の

各種メディアに保存する必要があります♪

WindowsUpdateには時間がかかることもありますので余裕をもって

行うことが大切です★

49e7907f0b263dd3417491e66bca95df_s

再インストール手順(1)アンインストール方法◎

アンインストールを行う前に注意したい点としては特定のソフトのみを

消すことはできないということです☆

Wordだけを消すなど個別に消すことは不可能で含まれているソフト全てを

一度に全て削除する使用となっています!

WordやExcelのみなど特定のソフトを個別に購入した場合には

これにあたりません×

再インストールを行うためにはプロダクトキーが必要となりますので

スポンサーリンク

予め用意するようにして下さい♪

Windowsの種類もよりますが基本なアンインストールの手順は同じで

スタートボタンを右クリックし、コントロールパネルからプログラム選択します★

プログラムと機能の項目から「プログラムのアンインストール」と変更を

クリックしソフトを選択することで消すことが出来ます◎

ソフトウェアの削除方法としてはおなじみですから問題なく

行えるでしょう(^^)

他の方法としては「EasyFixツール」を使うやり方がありますが

「EasyFixツール」は公式ホームページから保存が可能です!

使用しているブラウザによって多少異なりますがファイルを

ダウンロードしたら保存し、画面に従って実行することで利用できます♪

最終手段としては手動で消すことも可能ですがパソコンに詳しくない場合には

おすすめできません×

再インストール手順(2)インストール方法★

再インストールする方法としてはDVD等を利用する方法と

インターネット上からダウンロードする方法があります◎

DVDを利用する場合にはパソコンにDVDセットし画面に従って

インストールすれば完了です☆

バージョンが古い場合があるので必要に応じて最新版に

更新をするようにして下さい!

インターネットを利用する場合は家庭用などの個人向けか企業向けかによって

多少異なりますが、基本的には自分のアカウントページにサインインし

再インストールページへアクセスすることで可能です♪

アカウントがない場合には新規に作ることでソフトを

再ダウンロードすることが出来ます★

Office365を再インストールする場合はマイアカウントページへアクセスし

インストール用のMicrosoftアカウントとパスワードを入力して

サインインしましょう◎

Office2016はMicrosoftアカウントにサインインし、プロダクトキーを

入力することで可能です☆

プロダクトキーは大切な情報ですからしっかり管理しておきたいですね(^^)

ダウンロードが完了したら実行を行い、画面のに表示にしたがって

インストールを完了させましょう!

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか」と

表示されたら「はい」を押すことで進めることができます♪

インストールが出来たらExcelなどを起動しライセンス認証を行えば

使用できます★

office-3277872_640

Office365とOffice2016の違い!

Microsoft OfficeのオフィスソフトにはOffice365とOffice2016

OfficeOnlineの3種類があります◎

Office365は最新ツールを常にご提供する目的で提供されていて

家庭などの個人で使用するタイプをはじめ企業向けや学校向け

非営利団体向けのプランが展開されています☆

Office365のほとんどのプランにOffice2016が含まれており

継続的な技術サポート等も用意されているので心強いでしょう!

ソフトの支払方法は月単位や年単位で可能で使用者に合わせた

様々なプランがあるのが特徴です♪

Office2016はパッケージ版も販売されているタイプで前払い1回のみの

料金を支払うことでソフトが利用できるため、その都度使用料を

払わなくて済むという利点があります★

しかしながらパッケージ版にはアップグレードオプションがなく

新しいバージョンが販売された場合、バージョンアップしたいときは

改めてソフトウェアの購入が必要です◎

OfficeOnlineは無料版のOfficeでWebブラウザーで使用できます☆

必要なものはデスクトップブラウザーだけですので一番コストや

手間がかからない方法と言えますがサポートは期待できません(>_<)

それぞれメリット・デメリットがありますので

自分に合ったものを利用して下さい!

Microsoft Officeのホームページでは書類のテンプレートや便利なテーマが

無料で配布されているので、おおいに活用しましょう(^^)

Microsoft Officeのホームページはこちらです。

paper-3213924_640

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧