スポンサードリンク

 

2017-01-31_012230

始まりは文房具と装飾品から

ティファニーで朝食を という映画をご存じでしょうか?

この映画は1961年に女優オードリー・ヘプバーンが主演した

有名な映画のタイトルです。

実際には食事をする場所はないのですがオードリー・ヘプバーンの美しさと

ティファニーが持つ優美な世界感がマッチしています。

ティファニーの歴史は1837年9月18日にティファニー・アンド・ヤング

という会社がアメリカにできたことから始まります。

現在でもシルバーで作られたボールペンなどがありますが

当時から文房具や装飾品を取り扱っている会社でした。

ティファニーの歩み★

ティファニーが宝石を取り扱うようになったのは1848年からで

アメリカで第一の宝石商となり最初の店舗をニューヨークの

ブロードウェイ259番地にオープンしました★

ティファニーといえばシルバー製品をイメージされる方も

多いのではないでしょうか?

実際この会社で銀製品の製造を始めたのは1851年からで

こちらもアメリカの企業で初めてスターリングシルバーの基準を適用した

製品を作ったとされています◎

スターリングシルバーとは銀の含有率92.5パーセントで

そこに割り金といわれる製品強度を上げるための金属を

スポンサードリンク

合せたもののことを言います☆

強度を上げるために使われる物は主に銅などです!

そこからさらに年月を重ね、社名が現在のTiffany & Coになったのは

1953年のことです♪

このときから製品やギフトボックスなど使われる爽やかなカラー

ティファニーブルーが会社のシンボルとなる色となり

同じころ時計事業にも参入しスイスに工場が設立されました(^^)

ティファニーのブルー、可愛くて品があって大好きです♪

2017-01-31_012909

オープンハートが人気❤

ティファニーの製品には有名な物がたくさんありますが

人生の大きなイベントになる婚約指輪や結婚指輪を持つことに

憧れる女性も多いのではないでしょうか?

エンゲージリングで使用されるティファニーセッティングと呼ばれる

独特のダイヤモンドのセッティングは1886年から始まりました☆

今ではすっかり定番のデザインですが、ティファニーから始まったのですね(^^)

またエンゲージリングだけでなく日常気軽にでも使えるアクセサリーとして

一大ブームを起こした物がオープンハートのアクセサリーです!

オープンハートはティファニーブランドの代表的なモチーフです◎

以前流行したデザインで指輪・ネックレス・ピアスにブレスレットと

ありとあらゆるアクセサリーが人気となり入手困難になる時代がありました★

かわいらしいデザインであることはもちろん素材もシルバーであれば

2~3万円台で手に入れられるので気軽に身につけられるのも人気の一因でした♪

2017-01-31_012323

華やかなティファニーの世界へ♪

現在も変わらずオープンハートはこのブランドの代名詞

といえるくらいの人気を誇っています◎

素材ももちろんシルバーだけでなくゴールドやプラチナなど

さまざまな商品が用意されています☆

一度店舗を訪れてケースの中をご覧になってみてはいかがでしょう♪

古くから培われてきた気品をもつアクセサリーを見ていると

きっと華やいだ気持ちにさせてくれるのではないでしょうか(^^)

ティファニーにはもちろんホームページもあり、美しい画像とともに

たくさんのアクセサリーやグッズが紹介されています★

実物の輝きにはかなわないかもしれませんが、それでも見ていて

充分に美しさを堪能できます◎

興味がある人はゆっくりと眺めてみてはいかがでしょう?

ティファニーのホームページはこちらです。

2017-01-31_012254

Pocket

関連記事

記事一覧