スポンサードリンク

コーヒーブーム!

最近私の中でコーヒーがブームです!…と言ってもインスタントコーヒーですが。もともと紅茶党なのですが、なぜか最近はコーヒーばかりが減っています。コーヒーといってもカフェオレばっかりです。ブラックコーヒーも好きなのですが、胃の調子が悪くなってしまうので、ほぼカフェオレです。

ちょっと濃いめのコーヒーにミルクたっぷりで。暑くなってきたこの頃は氷たっぷりのアイスカフェオレです。仕事始める前に入れて、苦甘いカフェオレを飲むと仕事のスイッチが入ります。

家ではほぼインスタントオンリーなのですが、ごくたまにドリップコーヒーもします。ブレンディとかのパックになってるやつです。これをすごく美味しく淹れる方法を、先日のチョコレートのワークショップで聞くことができました。

チョコレートのワークショップは、ランチ付きのワークショップだったので、チョコが固まるまでランチタイムでした。サラダとクリームパスタにパン、そしてコーヒーを先生を囲んでいただきました。そのときにコーヒーの美味しいいれかたの話しを聞けたんですね。ちょっとびっくりするいれかたですよ♪

まずコーヒーにお湯を少し入れて蒸らします。これはドリップパックの袋にも書いてありますよね。蒸らしたらゆっくりお湯を注いでいきます。アクが落ちないように気をつけながらお湯を注いで…カップの半分までコーヒーが落ちたところで、ドリップパックを外します!

え?まだ半分しか入ってないのに?でもそのドリップパックは捨てます。そして、その半分しか入っていないコーヒーにお湯を注いで適量にするのが、先生直伝の美味しいコーヒーのいれかたなんです。ちょっと変ないれかたなのですが、美味しいです♪

スポンサードリンク

ーーー

これはコーヒーは最初に旨みが出てしかも濃く、後の方は雑味で薄味なのだそうです。だから美味しいとこだけ入れて、でも濃すぎるのでお湯で好みに薄めればOKなのだそうです。紅茶は最後の一滴の「ゴールデンドロップ」までいれるのがルールですが、コーヒーはまた違うのだなと勉強になりました。

Pocket

スポンサードリンク

記事一覧

記事詳細