スポンサードリンク

 

2017-01-14_013121

国会図書館とは?

国立国会図書館とは日本の東京都千代田区にある国立図書館です。

国内の書籍はもちろん国外の書籍まで幅広く所蔵し

通常の図書館と同じようなサービスだけでなく

資料や情報を広く収集し、かつ適切な方法によって保存することによって

知識や文化の蓄積や基盤となるような役割を担っている特別な図書館です。

もちろん通常の図書館と同様、一般の方でも利用することが可能です。

国立図書館の役割★

国立国会図書館は国会に属している国の公的な機関で

国会の立法行為を補佐することを第一の目的としている図書館です☆

また同時に納本制度に基づいて日本国内で出版されたすべての出版物を

収集して保存するという大きな役割を持っています◎

すべての出版物が保存されているなんてすごいですね(><)

国会図書館は日本唯一の法廷納本図書館として

さまざまなジャンルの紙媒体での出版物を収集し管理しています!

納本の手順としては新しく出版物を刊行しようとするときに

最新のものを国立国会図書館あてに送付する必要があります★

送られてきた図書は図書館内でコレクションされ

半永久的に管理されるようになります♪

このような制度は後々に重要な歴史資料を残しておくために

欠かせない制度です(^^)

スポンサードリンク

fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s

誰でも利用できる!

そしてこのように管理された資料を国会や行政向けのサービスだけでなく

国民一般もサービスを受けることが可能です☆

実際に図書館に足を運ぶことによって資料を閲覧したり

資料の貸し出しを行っています◎

またレファレンスサービスも充実していて探したい資料が見つからない時や

図書館の利用方法などアドバイスをもらいたい時などは

カウンターに問い合わせを行うこともできます!

専門の司書が対応してくれるため安心のサービスです★

さらに日本語だけでなく一部外国語でのレファレンスも可能になるよう

サービスを拡大しています♪

営業時間は通常9時30分から19時までで土曜日は17時まで開館しています☆

意外と遅くまで利用できることに驚きです♪

祝日や年末年始などは開館時間が変動しますので

図書館のホームページにアクセスして最新情報を確認してみましょう◎

photo0000-4911

ホームページを活用しよう♪

国立国会図書館の情報はウェブからでも利用することができます★

図書館に所蔵されている資料を調べたり閲覧可能な状態なのかどうかを

知りたい時には蔵書検索機能を利用してみましょう◎

蔵書検索機能では図書館内に所蔵されている資料の詳しい情報を

調べることができるだけでなく図書館内のどこに所蔵されているのか

貸出をすることができるのかどうかなどを調べることができます☆

また最近ではデジタルライブラリーの試みが盛んにおこなわれていて

貴重な資料などを国立国会図書館デジタルコレクション内にて

公開しています♪

このサービスでは実際の資料の中身をウェブ上で見ることのでき

図書館に足を運べない方でも利用することができたり

通常は貸し出しのできない貴重な資料をデジタルデータで

楽しむことができるなどのメリットがあります(^^)

調べ物に困ったら利用してみてはいかがでしょう?

国会図書館のホームページはこちらです。

2017-01-14_012850

Pocket

関連記事

記事一覧