スポンサードリンク

 

2017-01-06_023735

ソニー銀行とは?

ソニー銀行とはインターネットバンキングを通じた金融商品や

サービスを提供している会社です。

本店しか存在しませんので支店コードは001のみで

金融機関コードは0035です。

非上場の株式会社ですので一般の株式市場で投資家がソニー銀行の

株式取引を行うことはできません。

マネーキットについて

ソニーフィナンシャルホールディングスの傘下として存在しており

ソニーバンクという名称でも親しまれています☆

ソニーと三井住友銀行が共同出資して誕生した経緯があります!

ソニー銀行のホームページにおけるサービスはマネーキットという名称です◎

このマネーキットを通じて各種商品の申し込みや管理を行います★

口座開設を済ませることでマネーキットを利用できるようになりますが

利用の際にはホームページでログインしなければなりません!

ログイン方法はとても簡単で店番号と口座番号

ログインパスワードを入力するだけで完了します♪

時間経過ごとにパスワードが変更になるワンタイムパスワードと

合言葉を使ったログイン方法が用意されているのが特徴です(^^)

セキュリティがしっかりしているので安心して利用できます◎

fd908616772084b098ef52a16e67c17b_s

ソニー銀行の特徴

営業時間はインターネット専業銀行なので特に決まっていません★

24時間いつでも利用できるのが魅力です♪

但し銀行振込に関しては一般的な銀行の営業時間に準じていますので

時間外に振込の手続きをすると予約扱いになり

翌営業日に実行する流れになります☆

ちなみにソニー銀行口座への振込に関してはほぼ24時間行ってくれます!

当日23時59分までが締め切り時間ですからすぐに反映されます◎

振込時には銀行名や支店名預金科目に口座番号を入力することで

スポンサードリンク

自動的に振込先の口座名義が表示されるようになっています★

入力間違いを防いだり相手の確認をする際にとても便利です♪

振込手数料に関しては当行宛なら完全無料、他行への振込なら216円です☆

ATMは独自の機械が用意されておらず、提携する金融機関の

機械を使うことになります◎

セブン銀行やイオン銀行、イーネットやローソンATM

ゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行の各ATMが使えます!

預け入れの手数料は発生しませんが引き出しにおいてはセブン銀行と

イオン銀行のみ無料、ほかでは月間の利用回数が5回以上になると

1回につき108円が手数料として発生します★

三井住友銀行に限りATMを使って振込ができるようになっています◎

8ee5c40e401822c7acd24176a27be122_s

ローン商品も充実

インターネット専業銀行ですが住宅ローンの取り扱いにも積極的です☆

ホームページから仮審査の申し込みが気軽にできるのがメリットです♪

2種類の住宅ローンが用意されており変動金利を低めに抑えたい人に

便利な変動セレクトと、手数料を抑えたい人に便利な

通常の住宅ローンが存在します◎

変動セレクトは最初に変動金利を選ぶ方法で金利がとても低くなります★

利用後に固定3年と10年のどちらかに変更することも可能です!

どちらの手段を利用しても自己資金10%以上が用意できれば

金利が大幅に低くなるメリットがあります(^^)

ソニー銀行のホームページでよりローンの詳細を調べることができます☆

興味のある人はホームページでじっくり検討することをおすすめします◎

ソニー銀行のホームページはこちらです。

2017-01-06_023812

Pocket

スポンサードリンク

スポンサードリンク

記事一覧