スポンサードリンク

 

2016-11-18_231629

ドラゴンボールとは?

ドラゴンボールとは週刊少年ジャンプに1984年から1995年まで

連載されていた超人気漫画で、全世界で2億3000万部を売り上げており

今でも根強い人気を誇る漫画です。

作者の鳥山あきらは他にもドクタースランプあられちゃんといった漫画も

連載していました。

主人公の孫悟空

主人公である孫悟空を中心としたストーリー展開

少年期から青年期を経て結婚し、また周囲のキャラクター達も

それに合わせて成長していきます!

まるで家族ドラマのような説明ですが

中身は少年誌らしくバトル漫画となっており

青年期以降は主に侵略者達と闘っています◎

ドラゴンボールの世界では強さを表す単位として

戦闘力と言う単語を用いています☆

これはバトルが本格化した青年期以降に侵略者達が使用していた

スカウターと言う片眼鏡型の装置によって数値化され

以降の格付けの指針となっています!

なおこのスカウターと言う装置は人気を博し、商品化もされています★

ランダムで数値が表示され何十万の戦闘力かと思えば

たったの5だったりもします×

スポンサードリンク

この辺の演出は原作にもあるシチュエーションのため

ファンはニヤリとするでしょう♪

スカウターが登場したのはサイヤ人・ベジータの侵略の頃だったと思います☆

戦闘力が強すぎると割れてしまうところも格好いいのです(^^)

2016-11-18_232159

世代を超えて熱い!オリジナルアニメや漫画

また冒頭でも述べた通り既に連載が終わって十数年経っているにも関わらず

現在でもさまざまな形で展開されています★

例えば毎週日曜日にテレビで放映されているドラゴンボール超は

完全オリジナルとして新たにアニメ化された作品であり

プロローグは映画として公開されています♪

他にはゲームセンター等に設置されてある筐体型のカードゲーム

ドラゴンボールヒーローズがあり、お金を投入すると実際のカードが貰え

それらを使って筐体でカードバトルを楽しむ事が出来るため

特に子供達に人気が高いゲームです☆

貰えるカードにはレアリティと言った付加価値があり

コンプリート性やコレクション性が高いために

友人同士の交換や情報収集を交えた

コミュニケーションツールとしても機能しています!

またスマートフォン等の携帯機専用のゲームとして

ドラゴンボールドッカンバトルがリリースされおり

より気軽にどこでもドラゴンボールのゲームが楽しめるようになっています☆

今の子供たちの親が子供の頃のものですから

親にとっては懐かしく親子で一緒に楽しめるところがよいですね(^^)

2016-11-18_231757

ドラゴンボールのゲーム

ドラゴンボールのゲームはいろいろと登場しており

最近ではテレビゲーム機専用ソフトで

ドラゴンボールゼノバース2というものがあります★

2という名称の通りアクション性の高いゲーム性や

ドラゴンボールのオリジナルストーリーを楽しめる事で評価を得た

前作の続編にあたる作品です!

ゲームの情報を知りたいときはバンダイナムコエンターテイメントの

公式ホームページで確認するとよいでしょう♪

世代を越えた大人も子供も楽しめるドラゴンボールの世界を

この機会に是非体験してみませんか?

子供とのコミュニケーションにもぴったりだと思います☆

バンダイナムコ・ドラゴンボールゲームポータルサイトはこちらです。

東映アニメーション・ドラゴンボール超はこちらです。

スポンサードリンク

ーーー

2016-11-18_231653

Pocket

スポンサードリンク

記事一覧