スポンサードリンク

 

3027f680f84247643c9f49bb278e19b2_s

ブライダルネイルで華やかに

今やネイルは結婚式には必須です。
式場でもプランに入っていたり、
ブライダルネイル専門店もあるほどです。
花嫁は一生に一度の晴れ舞台に爪先まで美しくしたいものです。
平均的にはホワイトドレス・カラードレス・和装の3着を、
式と披露宴で着るのですが、ネイルはどうすれば良いでしょう?
ネイリストは全てのドレス・和装に合う
ネイルを作り上げられるように、
ネイルスクールでしっかり学んでいます。
ブライダルコースがあるほどですから、ドレスだけでなく
ブーケや旦那様のタキシードにも気を配って
デザインを決めていきます。

人気のデザイン

ベーシックなのはやはりホワイトベースです。☆
シンプルにフレンチと数粒のスワロで上品に仕上げるのは
廃りのない王道スタイルです。
カクテルや和装にも合わせるなら、スワロをカラーにします♪
そうすることで上品さの中にも華やかさが加わり、
カラードレスにも和装にも浮きません★
クリアベースに3Dアートでお花をあしらうデザインも人気です!
爪先はシルバーのラメでグラデーションにしたものもキレイです。
大切な誓いの証を受け止める薬指だけに
3Dアートの花束をつけたりします。
色合いはシンプルですが、ワンポイントのアートで
一気に華やかさと特別感とプラスします◎
結婚式への特別な思いなど、
ネイリストとよく相談してデザインを決めましょう。

3fc9cce448b45a59dd59f12f68ee6da8_s

様々な技法

こうした、『薬指』にだけ特別なデザインを施す方も
多くいらっしゃいます☆
例えば、サムシングブルーにちなんでブルーのストーンや
アートをしたり、新郎新婦のイニシャルを入れる方もいます。
技法も最近ではジェル、スカルプ、チップ、マニキュアと、
自分に合ったスタイルで自由に選べます◎
マニキュアはお手入れが簡単ですが、キレイさがあまりもちません。
おススメはジェルですが、スカルプは長さが出せるため、
指が長く、美しく見えます!
普段はジェルでも式はスカルプという方も珍しくありません★

59dca2f365d79e87cc5ca62332f08af2_s

スカルプネイル

スカルプとは、アクリルパウダーとアクリルリキッドを混ぜて
化学反応により自然硬化するネイル技法の一種です☆
硬化するとプラスチックと同じくらいの強度が出ますが、
ジェルと違いオフに時間と手間がかかります!
式では重いドレスを持ち上げたり、お色直しがあったりと、
思いのほか爪に負荷がかかります×
その点ではスカルプなら滅多に折れませんので、安心です♪
長さを出さないのであればジェルでいいでしょう◎
チップは各ドレスに合わせてデザインを変えることができるので、
その瞬間に最も合うデザインをチョイスできますが、
取れやすいという欠点はなかなかカバーできません。
最近では強力なチップ用の両面テープが販売されているので、
改善はされているようです★
チップは使い終わったあとに記念に残したり
飾ったりすることができます(^^)

スポンサードリンク

ーーー

657b7d4f80577af8f82e3f60fa59fca5_s

Pocket

スポンサードリンク

記事一覧