スポンサーリンク

 

2016-11-13_001412

池田泉州銀行とは?

池田泉州銀行とは大阪市に本社を置く地方銀行で

2010年に池田銀行と泉州銀行が合併して誕生しました。

旧池田銀行は大阪府の北摂地域に

旧泉州銀行は大阪府の泉州地域にそれぞれ支店が多かったため

池田泉州銀行は大阪府の北部の北摂地域と

大阪府の南部の泉州地域に支店が数多くあるのが特徴です。

ATMも利用について

池田泉州銀行の金融機関コードは0161で

本店営業部の支店コードは213です☆

その他の店舗の支店コードは

ホームページの店舗・ATM一覧で調べることができます◎

ATMは全ての支店に設置しており

7時から23時まで引き出しをすることが可能です♪

遅くまで開いているのは忙しい人にとってありがたいですね☆

店舗によって営業時間は異なり、全ての店舗で7時から23時まで

ATMを利用できるとは限りませんので事前に調べておくことが必要です!

店舗の営業時間についてもホームページに掲載されています★

ATMの手数料は平日の8時45分から18時までの引き出しは無料で

預入は平日も土日祝も7時から21時までは無料です(^^)

その他の時間帯での利用については1回あたり108円の手数料がかかります☆

全国各地のコンビニATMでも引き出しや預入が可能で

引き出しの場合は時間帯によって108円か216円の手数料がかかりますが

預入は7時から21時までは無料で行えます◎

446665

インターネットバンキングでもっと便利に♪

池田泉州銀行はネットバンキングを利用することができ

会員番号とログインパスワードを入力すると365日24時間にわたって

銀行のあらゆるサービスを利用することが可能になります☆

銀行が混んでいる時間でも待ち時間なく利用できるのが嬉しいですね(^^)

スマートフォンのアプリも無料でダウンロードすることができ

スマートフォンで残高照会や振込などを行うことができます◎

銀行からのお知らせも届きますので、スマートフォンを持っている人は

アプリをダウンロードしておくと便利です♪

2016-11-13_001329

池田泉州銀行の住宅ローン

池田泉州銀行では住宅ローンなどの金融商品も多数取り扱っており

本店や支店の窓口で担当者と対面で気軽に相談することができます★

スポンサーリンク

店舗の窓口業務は9時から15時までですが

住宅ローンの相談は17時まで可能となっていて

その時間内に店舗に行けば予約不要で相談できます◎

さらに一部店舗では平日忙しい人のために土日の相談もOKとなっています!

住宅ローンの申し込みはホームページから行うことも可能で

とても手軽に申し込むことができます♪

住宅ローンの金利は変動金利と固定金利から選ぶことができ

申込後に変更することも可能です☆

無担保住宅資金借換えローンもあり

担保設定が不要で固定金利型と変動金利型の

どちらかを選択することができます!

団体信用生命保険付きで、保険料は銀行が負担してくれます★

池田泉州銀行の公式サイトはこちらです。

2016-11-13_003746

Pocket

関連記事

カテゴリー

記事一覧