TC160130290I9A6551_TP_V

ファクタリングとは?

自営業者や企業が資金調達する手段はいくつかありますが
ファクタリングもそのうちの一つです。
ビジネスローンではお金を借り、毎月支払いが発生しますが
ファクタリングは「借り入れ」ではありませんので
ローンのように毎月支払いが発生することはありません。
モノを販売したりサービスを提供することで
収入を得ることができますが、企業を相手に商売をしていると
必ずしもその場で現金が手に入るとは限りません。
請求書を送り、決められた期日以内で支払いが行われるような
ケースがほとんどです。
期日は会社によってことなりますが
数か月程度先になってしまうこともあり
その間の資金繰りは自力でどうにかしなくてはなりません。
しかしこの将来収入となる権利は「売掛金」と呼ばれ
立派な資産なのです。

ファクタリングの仕組み

ファクタリングは簡単に言えば、この資産を売却し、
収入が入る予定日よりも早く現金を手に入れる方法です☆
もちろん売掛金の売却は請求額以上になることはなく、
請求額の中から手数料などを引かれた金額が手元に入ってきます◎
売掛金の回収に時間がかかりすぎるとき、とても役立つシステムです。
売掛金の売却は専門の買取業者を利用することになりますが、
業者によって条件は異なります!
大手を相手にした取引であれば信用も高いため、
あまり手数料が取られないこともあります★
中小企業の場合は倒産のリスクもありますので、慎重な審査の上、
手数料が決定されます。

ed941390d5d4bdda7c2dda7c5fbb8e74_s

ファクタリングのメリット

ファクタリングのメリットは長い支払日までの期間を
待つ必要がなく、手に入った資金を元手に再び
商売をすることができる点にあります◎
お金がなくては材料を購入したり地代家賃を払うことも
できなくなってしまいますので、自営業者や経営者にとって
資金繰りは重要です!
そういった点でファクタリングは
とても頼りになる資金調達方法と言えます。
ビジネスローンとは根本的な仕組みは違っているため
検討する場合は別軸で判断しましょう★

3905cedcfed0cf98c056d710dcdf0cbf_s

起業の際の資金調達

すでに納品を終えて振り込みを待っている状態の
売掛金がなくては利用することができませんので
ゼロからビジネスを始めるようなときには利用することはできません×
起業資金として利用したい場合は
ビジネスローンを利用すると良いでしょう◎
ビジネスローンは一般的なローンと比べると融資条件が違っており、
消費者金融でも総量規制の対象外となっています!
早ければ即日で借り入れをすることも不可能ではありません★
これから起業するような場合は地方自治体の
補助制度が利用できないかも調べておくと良いでしょう☆
中には返済しなくてもよいようなものまで存在しており
こうした制度は事業を成功につなげるためのサポートをしてくれます♪
ファクタリングやビジネスローン、自治体の補助制度など
自社にあった方法で資金を調達し、活用しましょう。

ffefb41561b4fff247e590b42412013e_s

Pocket

関連記事

記事一覧