スポンサードリンク

 

2016-10-20_062317

えきねっととは?

JR東日本の運営するサイト「えきねっと」とは

JRの指定券をネットで予約できるほかホテルや旅行商品

鉄道グッズなども購入できるECサイトです。

乗り換え案内や運賃の検索もでき、検索結果に出てきた列車の

指定券予約を直接行うこともできます。

会員登録について

空席照会など一部メニューは会員登録不要ですが

実際にきっぷを予約するには会員登録が必要です◎

えきねっとのホームページ上部に「会員登録」メニューがあります☆

ログイン方法はいくつかありますが、もしログインしていなくても

ログインが必要となった段階でIDとパスワードを聞かれますので

特に意識する必要はないでしょう♪

最近はセキュリティ向上のためにログイン時に画像認証も行われます★

こういったところにも安心感がありますね(^^)

baaaed643072f76a4c0412d468d12298_s

指定券の予約で大活躍!

えきねっとの目玉は何といってもJRの指定券予約です☆

全国のJR線の指定券を予約できるほか

乗車券や自由席特急券だけでも予約が可能です!

ネットで予約することのメリットはいくつもあります♪

予約のために駅へ行かなくてもよく、きっぷの受け取りが

指定席券売機でスムーズにできることのほか

JR東日本の列車であれば変更が何度でも可能です◎

払い戻し手数料も一律300円で済むといったことも

えきねっとならではの特徴です★

通常なら変更は1回限り、払い戻し手数料は

前日以降30%となるので大きな違いですね☆

スポンサードリンク

またJRの指定券は乗車1ヶ月前の10時に発売となりますが

その1週間前から「事前予約」ができるのもえきねっとの大きな利点です!

正確にいえば1ヶ月+1週間前に予約ができるわけではなく

「1ヶ月+1週間前に申し込んでおけば

1ヶ月前の10時ぴったりに予約を要求してくれる」ということなので

結果が分かるのはあくまで1ヶ月前の10時であり

また100%確実に予約できるわけではありません×

それでも1ヶ月前の10時に駅で並ぶ必要もなく

優先的に予約してもらえるのはありがたいサービスです♪

cef41123502d57f503d5e74524ab3657_s

きっぷの受け取りに関する注意点

えきねっとはこのように便利なサイトですが注意点もあります☆

きっぷの受け取りができるのはJR東日本の窓口と

JR北海道・西日本の一部窓口に限られるのです!

たとえば九州の列車を予約することもできるのですが

東日本できっぷを受け取ってから行かないと

現地では受け取れないということになります◎

最も注意すべきはJR東海の運行する東海道新幹線で

予約はできますが名古屋や新大阪ではきっぷの受け取りができません×

また東京や品川などJR東日本のエリアの駅でも

JR東海の窓口ではきっぷを受け取れません★

受け取りだけ十分に気をつけて

えきねっとのお得なサービスを活用しましょう♪

えきねっとのホームページはこちらです。

2016-10-20_062352

Pocket

コメントを書く







コメント内容


記事一覧