スポンサードリンク

 
2016-07-28_221153

誰でも手軽に動画を共有する時代へ

インターネット回線の高速化や動画共有サイトが
利用出来るようになり、誰でも動画を
これらのサイトにアップロードして
世界中から見ることが出来るようになりました。
一般には動画は携帯やスマートフォンでも撮れますし、
デジタルビデオカメラやデジタルカメラでも
撮れることにはなっています。
動画共有サイトにおいては誰でもが撮れる、
あるいはありきたりの動画でなく、
ちょっと撮れそうもないアングルからのものや、
珍しい動画などが投稿されると話題にも上り
アクセス数や再生回数も大きく伸びて
注目されるようになっています。

ウェアラブルカメラが人気

最近はウェアラブルカメラと呼ばれる手で支えて撮る必要のない
ヘルメットなどに装着してハンズフリーで撮れる小型のカメラが
人気になっています☆
スカイダイビングにおける空中の映像やスキージャンプ
防水性能にも優れる為にサーフィンや潜水時にも使え
耐衝撃性を備えるためにマウンテンバイク走行時にも
前方の映像が撮れるものです♪
上下逆さまの視界で写真や動画が撮影でき、セルフタイマー付きで
無人撮影も行えるようになっています◎
小型で広角やズーム撮影が可能で手ぶれ補正、
液晶モニター無しを基本としています♪
自転車を使ったり、バイクで旅行に出かける時にも
これを携帯しておいてその場で装着すると
手で操作することなく珍しい映像が撮れることになります★
カメラの選び方としては画像解像度で比較することもできますし、
価格、色、大きさや機能で比較することも出来ます!

2016-09-05_090241

スポンサードリンク

GoProとは?

製品名としてはGoProと呼ばれるブランド名のものが有名です☆
動画サイトでGoProで検索すると、
猛スピードで滑り降りるスキーヤーや、スケボー、
パラグライダーなど、いろいろな人の
躍動感溢れる動画を楽しむことができます。
GoProとはアメリカの西海岸カリフォルニア州にある企業で
ウェアラブルカメラやヘルメットカメラ、
カムコーダの製品開発や販売を行っている会社として知られています!
2004年当時には35ミリフィルムカメラのバージョンが
発売されていました★
その後開発及び改良が加えられ現在では放送局でも通用する
ビデオ撮影が行えるようになって来ています◎
2台組み合わせることで3Dビデオを製作することも可能になり
映画製作でも使用されました♪

2016-09-05_090143

進化するGoPro

この企業では最近ではドローンに搭載して活用することも
視野に入れていると言われています☆
ドローンならさらにすごい動画が撮れそうですね!
2012年11月に発売になったHD HERO3は4Kでの
デジタルビデオの撮影が可能で毎秒12フレームとなっています◎
その後のGoPro Hero 4では4Kの毎秒15フレームの撮影が可能となり
ナイトフォトやナイトラプスの機能が追加されています★

GoProの公式サイトはこちらです。

2016-09-05_090009

Pocket

スポンサードリンク

スポンサードリンク

記事一覧