スポンサードリンク

 

3548fe59f668945570401ee3728bb7cb_s

マーケティングとは?

マーケティングとは、だいたいの意味は分かるけれども、
いざ的確に説明するとなると困ってしまう人が多くいます。
マーケットとは市場のことだから、
マーケティングとは市場調査のことだとか、
いや広告宣伝のことだと言ったりします。
多くの企業ではマーケティング部門を持っているでしょうが、
そこで働いている人の仕事や資格が各種各様であるために、
担当者に聞いても結構答えがばらばらになったりします。
定義は専門書なり専門サイトを参照していただくとして、
分かりやすく説明すると
マーケティングとは売れる商品の作りかたを考えること、
ということになるでしょう。
そういう意味では、市場調査も広告宣伝も
マーケティングの一つではあるけれども、
それが全てではないということが分かると思います。
また、何も考えなくても飛ぶように売れる商品が仮にあったとしますと、
極端な話、それはもはやマーケティング不要ということにもなるわけです。
ただし「もはや」不要なのであって、
そういう商品を生み出すためには並々ならぬ
マーケティングの努力が過去にあったことは間違いないでしょうが。

売れる商品を作るために

では売れる商品を作るためにはどうすればよいでしょうか?
まさにマーケティング戦略
マーケティングプロジェクトの始まりです!
何も思い浮かばない、という人は
ちょっとマーケティングには向いていないかもしれません×
深呼吸して落ち着いて考えてみましょう♪
既にヒントというかは答えの一部は上に書いてあります☆
お客さんがどんな商品を欲しているのかが分からないと
どうしようもありませんね!

PAK85_deskshiryou20131223_TP_V

マーケットリサーチ

市場調査、マーケットリサーチをしましょう☆
もちろん場合によっては
そもそも自社で作ることのできる商品は限られていて
どんな商品をお客さんが望んでいるかを知ったところで
対応の仕方が限られているというようなこともあるでしょう◎
その場合でも、市場調査は無用ではありません!
同じような商品を作っている他社はないでしょうか?
そういった会社の動向はどうでしょう?
どれくらいの値段であれば、お客さんに受け入れられそうでしょうか?
このようなリサーチは有用です。★
多角的に調査していくことでだんだんとニーズが読めてきます。

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

商品の製作とその後の流れ

次に実際にお客さんが必要としている
商品を作らなければなりません!
これも広い意味ではマーケティングですが、
一般にはこの部分は商品開発として
また別の分野とされることが多いです◎
製作は開発にまかせるとして
マーケティングはまだまだやるべきことがあります。
次にお客さんに自社商品のよさを知ってもらわなければなりません☆
広告宣伝です!
どのようにすれば商品の魅力が伝わるのか、
他社商品との差別化ができるのかを
考えることもまたマーケティングです★
これらを全て戦略的に考えるのが
理想的なマーケティングといえます。

2016-09-07_000938

Pocket

関連記事

記事一覧